IMG_7458.JPG
和のスパイスの中で山椒が大好きなので、今の時期は「実山椒」が手に入るのがうれしいです!
昨日のブログではオイル漬けをご紹介しましたが、今日はだし醬油漬けのレシピをご紹介します。

実山椒、醤油、昆布の3つの材料で作れるのですが、これが衝撃を受けるおいしさ!
初めて作ったときはあまりにおいしくて感動しました^^

実山椒は下処理が大変そう、、と思う方もいるかもしれませんが(私もそう思っていました)、この味を一度体験すると、大変さよりも味わいたい気持ちが勝るのでは!!と思います。
下処理は小枝から実を外すのが少し時間がかかりますが、難しい工程はなく、意外と簡単です。


Dffawb6VAAAZng6.jpg
この味を味わいたくて、一昨日は仕事が終わった後にのんびり作りました^^

冷や奴にかけてシンプルに味うだけでも抜群においしいのですが、ぜひぜひお試しいただきたいのがこちら!!
diaaBN1oNk.14.03.png
麻婆豆腐です^^
花椒や山椒などを使うレシピが多いですが、実山椒の醬油漬けを入れると実山椒のピリッとした刺激と香りがアクセントになってとってもおいしいんです!

ではでは、レシピをご紹介します。

■実山椒のだし醤油漬け
IMG_7458.JPG
(材料:作りやすい分量)保存期間の目安:冷蔵庫で約2週間
実山椒…正味50g
昆布…5×5cm
醤油…200ml

1. 山椒の実を小枝からとったら水洗いする。
h9jOX1525_.19.54.png

2. 小鍋に水500mlを入れて強火で熱し、沸騰したら塩大さじ1を溶かして実山椒を入れてやわらかくなるまで5〜7分ほど茹でる。
IMG_7408.JPG

3. ザルにあげて水気を切る。
gdRvn4gnNk.01.07.png

4. ボウルに入れてひたひたの水を注ぎ、1時間おく。
IMG_7411.JPG

5. ザルにあげ、キッチンペーパーで水気をふきとる。
gdRvn4gnNk.01.07.png

6. 煮沸消毒した保存瓶に実山椒、昆布を入れる。
IMG_7431.JPG

7. 醬油を注ぎ、冷蔵庫にひと晩おく。 ※冷蔵庫で保存し、2週間を目安に使い切ってください。
IMG_7434.JPG

ETJfvQjA1t.20.02.png
実山椒はたくさん茹でて冷凍してもOK!1ヶ月を目安に使うのがおすすめです。

最期におすすめ山椒シリーズをふたつご紹介してします^^
small-1.jpg
small.jpg
ミルで挽いて使う飛騨山椒と粉末の飛騨山椒です。
以前夫が飛騨高山に行ったときにお土産に買ってきてくれたのですが、ふたりでハマって今もお取り寄せしています^^
ミルで挽いて使う飛騨山椒は、挽きたての豊かな香りが素晴らしいのですが、粉末でも負けないほどにいい香りです!