月別アーカイブ / 2019年05月

ラクつく」でLINE@を開設しました。
登録者数が5,500人を超えました!ご登録ありがとうございます^^


最新レシピの更新情報などをお知らせしますので、よろしければご登録ください!
主な配信内容はこちらでご覧いただけます。 → 
友だち追加


\ラク早 作り置きレシピサイト「ラクつく」のInstagram/
作り置きレシピをご紹介しています。
5oGWHYRPv0.53.02.png

\五十嵐ゆかりのInstagram/
Twitterに投稿したレシピや連載更新情報のご紹介をしています。
THV2dOZeT9.52.51.png

\食材1つでつくる 簡単レシピを紹介!/
「しかない料理天国」でレシピやコラムを担当しています。
LINE@の登録で最新情報が届きます。
T5Pt4VC6cy.27.48.png
pFprcGomo8.56.37.png
こんにちは!
暑さが増してきて、そうめんがおいしい季節になりましたね。

今年は夏の定番そうめんを「油そば化」させておいしく食べませんか^^ 
(「油そば化」ってなに…?って感じかもですが、油そば風のアレンジです。)

誰でもおいしくできる、材料選びと作り方をご紹介します!

そうめんの最強パートナー(?)と言えば、「めんつゆ」かと思うのですが、夏の間ずっとめんつゆで食べ続けるのは飽きてしまうのではないかと思うのです。

それなら、調味料を変えて「油そば化」させるアレンジがあると、飽きずに楽しめるのではないかと思い、そうめんの油そば化計画を考えてみました^^

Twitterでもご紹介したところ、たくさんの方に作っていただいています。

誰でもおいしくできる!材料選びと作り方をご紹介します。

■材料の選び方
【基本材料】に【調味料、ちょい足し調味料、仕上げ調味料】をお好みで組み合わせます。
トッピングはチャーシュー、ネギ、煮卵などをお好みで!

(基本材料)
そうめん1.5〜2束
ごま油大さじ1
酢小さじ1

(調味料)単体でも、2〜3種類程度を組み合わせても◎
※醤油やみそ、オイスターソースを使用する場合は、顆粒だしや白だし、めんつゆのいずれかと組み合わせた方がおいしいです。

・醤油
・みそ
・焼肉のたれ
・オイスターソース 
・白だし
・めんつゆ(濃縮タイプ)
・鶏ガラスープの素
・和風だしの素

(ちょい足し)単体でも、2〜3種類程度を組み合わせても◎
・チューブにんにく
・砂糖
・かつお節
・豆板醤

(仕上げ)単体でも、2〜3種類程度を組み合わせても◎
・ラー油
・白コショウ
・黒コショウ(粗挽きがおすすめ)
・山椒
・花椒
・ラー油
・七味

■味付けを失敗しないポイント
1.そうめんは水気をしっかり切る
そうめんの水っぽさが残っていると、味がぼやける原因になるため、しっかり水気を切ってください。

2.最初から調味料を入れ過ぎない
調味料を入れすぎるとしょっぱくなる原因となるため、まずは少量入れてそうめんを和えてから味見をし、味が薄ければ調味料を足して味を調えます。

****************
■1食あたりの調味料の組み合わせ例

醤油小さじ1/2+鶏ガラスープの素小さじ2/3〜小さじ1弱
みそ小さじ1強+鶏ガラスープの素小さじ1/2+チューブにんにく小さじ1/2
焼肉のたれ小さじ4〜5+醤油少々
****************


■そうめん油そばを作る方法(例:そうめん塩油そば)
IMG_3244のコピー.JPG
(材料:1人分)
そうめん…1.5〜2束(75g〜100g)
Aごま油…大さじ1
A酢…小さじ1
A醤油…小さじ1/2
A鶏ガラスープの素…小さじ2/3〜小さじ1弱
Aきび砂糖(もしくは砂糖)…小さじ1/2
Aかつお節…大さじ1
コショウ…適量
ラー油…適量
(トッピング)※お好みのものでOK!
卵黄…1個
長ネギ(小口切り)…適量

(作り方)
0Z4gN4Ba4l.42.41.png
1.そうめんを茹でて流水で洗い、水気をしっかり切る。
2.ボウルにAと長ネギを入れて混ぜる。
3.そうめんを混ぜる。
4.器に盛り、卵黄をのせてコショウをふり、ラー油をかける。

誰でもおいしくできる!材料選びと作り方をご紹介しました。
夏の定番そうめんを「油そば化」させておいしく味わいませんか^^

■アレンジ
味噌やしょうゆベースの味つけをラクつくでご紹介しています☺︎

味噌
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8607.PNG
https://glutenfree-life.com/jitan-cooking-column-8/


*********
■YouTube りょうりであそぼう!
wsgdhWUSOD.jpg
バスク風チーズケーキの作り方をご紹介しています!
https://www.youtube.com/watch?v=jZgQ29zekc8


簡単時短な作り置きレシピをご紹介しています。
             

簡単時短な作り置きレシピサイト「ラクつく」の更新情報をお知らせします!
友だち追加 


簡単・おいしい「ラク速」レシピをご紹介しています。  
             
レシピブログに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです^^

ラクつく」でLINE@を開設しました。
登録者数が5,500人を超えました!ご登録ありがとうございます^^

最新レシピの更新情報などをお知らせしますので、よろしければご登録ください!
主な配信内容はこちらでご覧いただけます。 → 
友だち追加

\ラク早 作り置きレシピサイト「ラクつく」のInstagram/
作り置きレシピをご紹介しています。
5oGWHYRPv0.53.02.png

\五十嵐ゆかりのInstagram/
Twitterに投稿したレシピや連載更新情報のご紹介をしています。
THV2dOZeT9.52.51.png

\食材1つでつくる 簡単レシピを紹介!/
「しかない料理天国」でレシピやコラムを担当しています。
LINE@の登録で最新情報が届きます。
T5Pt4VC6cy.27.48.png

screenshot-2019-05-28-9.58.18-600x400.png
こんにちは!
今日は、めんつゆで味つけ簡単な 「レンジ卵焼き」をご紹介します^^

耐熱保存容器で作ってそのまま【作り置き可能】なレシピです。

調理時間約5分でできるから、忙しい朝でもパパパっと作れます。
時間があるときに作っておいて、食べたいときに温め直して食べるのもおすすめです。

耐熱保存容器を使用しましたが、ない場合は耐熱ボウルでも◎です。

今回はキャベツを入れましたが、きのこやねぎなどお好みの具でアレンジできます^^

レシピは朝時間.jpでご紹介しています!
https://asajikan.jp/article/166380



簡単時短な作り置きレシピをご紹介しています。
             

簡単時短な作り置きレシピサイト「ラクつく」の更新情報をお知らせします!
友だち追加 


簡単・おいしい「ラク速」レシピをご紹介しています。  
             
レシピブログに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです^^

ラクつく」でLINE@を開設しました。
登録者数が5,500人を超えました!ご登録ありがとうございます^^

最新レシピの更新情報などをお知らせしますので、よろしければご登録ください!
主な配信内容はこちらでご覧いただけます。 → 
友だち追加

\ラク早 作り置きレシピサイト「ラクつく」のInstagram/
作り置きレシピをご紹介しています。
5oGWHYRPv0.53.02.png

\五十嵐ゆかりのInstagram/
Twitterに投稿したレシピや連載更新情報のご紹介をしています。
THV2dOZeT9.52.51.png
\食材1つでつくる 簡単レシピを紹介!/
「しかない料理天国」でレシピやコラムを担当しています。
LINE@の登録で最新情報が届きます。
T5Pt4VC6cy.27.48.png

こんにちは^^
今日は、食べたいときにすぐできる!「超速コーヒーゼリー」の簡単レシピをご紹介します。

暑さが増すにつれてコーヒーゼリーを食べたくなりませんか?
暑〜い夏本番に食べるのもおいしいですが、梅雨の蒸し暑い時期にさっぱりと食べるのもおいしいなあ、と思います。

でも、すぐ食べたい!と思って作っても、冷え固まるまでには約2時間ほどかかりますよね。

「超速コーヒーゼリー」なら、ゼリー液が完成してから【最短5分】で食べることができるんです。

レシピをご紹介します!

■「超速コーヒーゼリー」の簡単レシピ
IMG_7762のコピー.JPG
(材料:1〜2人分)
水…100ml
インスタントコーヒー…大さじ1
きび砂糖(もしくは砂糖)…小さじ5〜大さじ2
粉ゼラチン…5g
氷…100g
生クリーム…適量
メープルシロップ…適量

※3×4cmの大きさの氷を使用しました。大きさによって固まる速さは多少変化します。

(作り方)
D6z4PJMU8AAzsmG.png
1.耐熱ボウルに水、インスタントコーヒー、きび砂糖を入れ、粉ゼラチンをふり入れる。600Wのレンジで30秒加熱し、よく混ぜてインスタントコーヒー、きび砂糖、粉ゼラチンを溶かす。

※溶けない場合は追加で10秒ずつ加熱して混ぜ、完全に溶かしてください。

2.氷を加え、氷が溶けてどろっとしたとろみがついてゼリー状になるまでゴムベラで混ぜたら氷を除いて冷蔵庫で5〜10分冷やす。

※レンジ加熱後、ゼリー液が熱々の状態で氷を入れると、氷がすぐに溶けてとろみがつきにくく冷やし固まりにくいため、熱々の場合は、手で触ったときにややぬるいと感じるくらいまでおいてから氷を入れてください。

※とろみがついた後に混ぜ続けると、ゼリーがゆるくなるため、どろっとしたとろみがついたら、氷が溶け切っていなくても手を止めてください。

※どろっとしたとろみがついても氷が残っている場合は、取り除いてください。

3.グラスに入れる。

※お好みの固さに合わせて冷やし時間は調整してください。個人的には、10分ほど冷やしたふるふるの食感がおすすめです。

5分…少しゆるめ
10分…ふるふる
30分…しっかりめの固さ

4.生クリームとメープルシロップを混ぜてかける。

※メープルシロップの量は、お好みで調整してください。

氷を混ぜて手を止めるタイミングは、こちらの動画でご確認いただけます^^

こちらTwitterでもご紹介したところ、たくさんの方に作っていただけました!

簡単にできておいしかったという感想をいただけてうれしいです。紅茶などでアレンジして作ってくださった方もいらっしゃいました^^
SsLVD9sV1Q.36.01.png

「超速コーヒーゼリー」は以前もブログでご紹介したレシピなのですが、これからの時期におすすめなので改めてご紹介しました!

よろしければぜひお楽しみください^^


簡単時短な作り置きレシピをご紹介しています。
             

簡単時短な作り置きレシピサイト「ラクつく」の更新情報をお知らせします!
友だち追加 


簡単・おいしい「ラク速」レシピをご紹介しています。  
             
レシピブログに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです^^

↑このページのトップへ