月別アーカイブ / 2018年07月

DjBbxwYUYAAbe7N.jpg
暑くて外に出たくないときの週末は、簡単おつまみを作ってお家でのんびり過ごしませんか^^
家飲みにおすすめのおつまみ「塩サバのオイル漬け」をご紹介します。

塩サバをオーブントースターで焼いてほぐしたら、薄切りしたニンニク、赤唐辛子、ローリエと一緒にオリーブオイルに漬けるだけ。すぐ食べられますが、少しおくと味がなじんでおいしいです!

オイル漬けした塩サバもオイルもどちらもおいしく食べられます。
塩サバはそのまま食べるだけでおいしいですが、ポテトサラダに入れたりパスタに加えたりしても◎私は冷奴にのせて醤油を少しかけて食べるのが好きです^^オイルも炒め物やマリネ、リゾットなどいつもの料理に使えます。

詳細レシピは、TABILABOでご紹介しています!
https://tabi-labo.com/287915/shiosabaoil



yasai0I9A8020_TP_V4.jpg


毎日ほんとうに暑いですね。外に数分でただけでもクラっとしそうなくらいです。

今日は、熱中症対策にとりたい栄養素7選をご紹介します!
これらの栄養素を意識してとりつつ、栄養素をバランスよく食事をとることが健康維持をサポートし、熱中症対策につながると考えられます。


■「熱中症対策」にとりたい栄養素7選

1.たんぱく質
免疫力の向上を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:肉、魚介、大豆製品、卵、乳製品など

2.ビタミンA
体の抵抗力を高める働きが期待できます。
含まれる食品:レバー、人参、ピーマン、かぼちゃなど

3.ビタミンC
免疫力の向上を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:キウイ、ピーマン、かぼちゃ、ゴーヤなど

4.カリウム
余分な熱の放出を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:トマト、ナス、きゅうり、ズッキーニなど

5.ビタミンB1
疲労回復を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:豚肉、カツオ、サバ缶、大豆製品、玄米など

6.アリシン
ビタミンB1と一緒にとると、ビタミンB1の吸収を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:にんにく、玉ねぎ、長ネギ、青ネギ、ニラなど

7.クエン酸
疲労回復を助ける働きが期待できます。
含まれる食品:梅干し、レモンなど


「熱中症対策」にとりたい栄養素7選をご紹介しました!
熱中症対策にお役立ていただけましたらと思います。


材料4つで簡単!
自家製「リコッタチーズ」の簡単レシピとアレンジをぐるなびdressingでご紹介しています。

リコッタチーズの材料は、牛乳、生クリーム、レモン汁、塩。たったこれだけで作ることができるんです。濃厚なめらかで、サラダやパンケーキのトッピングなどにおすすめですよ^^


■自家製「リコッタチーズ」
GQBYs5rSFV.54.12.png
濃厚なめらかな自家製「リコッタチーズ」は、はちみつをたらして食べるだけでもチーズケーキのように食べられておいしいです^^

■リコッタチーズとキウイの爽やかサラダ
column_9ea2a3fb70fe69b55bfb7b3bb2985d19.jpg
生ハム、キウイ、ルッコラと合わせたおもてなしの1品にもオススメのサラダです。仕上げにふる粗挽き黒コショウのピリッとした刺激が味のアクセントになっています。

■リコッタチーズのふわしゅわパンケーキ
column_239f663aeded7e11c8a9f4a9644f132a.jpg
パンケーキの生地にもトッピングにもリコッタチーズを使って作る、お店みたいな味のふわしゅわパンケーキのレシピです。


レシピはこちらからご覧いただけます^^
https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/21779/

↑このページのトップへ