月別アーカイブ / 2018年07月

4mpgYMBari.28.23.png
最近重宝している「ベジリッチ」のレタス。とってもおすすめなので、ぜひ紹介させてください^^

このレタス、なんと、洗わないで使えるという特徴があるのです!
なんで洗わないでいいんだろう?と思い、サイトをみてみたのですが、徹底した品質・衛生管理が行われており、栽培中は農薬を使っていないのが理由なのだそう。

袋から出したらちぎって器に盛るだけなので、すぐに食べられて助かっています^^

洗わず、包丁を使わずに簡単にサラダを作るなら、ブロッコリースーパースプラウトやナッツと一緒に盛り付けるのがおすすめ。ミニトマトもあればぜひ!


ちぎって器に盛って、
6PxG0uys2s.28.28.png

ブロッコリースーパースプラウト(こちらは洗います!)をのせて、ナッツを散らします。
BGAHuDXxwA.28.33.png

あとはお好みのドレッシングで!
私はバルサミコ酢、エクストラバージンオリーブオイル、塩で食べるのが好きです^^
LGoBZEdE5O.28.39.png



4mpgYMBari.28.23.png
私が買ったスーパーでは、1袋198円でした。直径15cmの皿に盛る場合は、3〜4食分はあります。

野菜を洗うのって、結構時間を使うんですよね。その時間を少しでもカットできたら、料理を作るのにかかる時間を減らすことができるのではないでしょうか^^



チョコが大好きで、おいしそうなチョコを見つけるとつい買ってしまい1日1チョコは食べているのですが、ブログではあまり書いていなかったのでおすすめのチョコやチョコスイーツ、チョコレシピをご紹介していきたいと思います!

子どもの頃からスナック菓子はほとんど食べなかったのですが、チョコは大好きでした。食べ過ぎには気をつつ、ほどほどに楽しんでいます^^

私のチョコの楽しみ方は、デイリーチョコとごほうびチョコに分けていて、
デイリーチョコはスーパーやコンビニで買えるもの(300円以下)
ごほうびチョコは、パティスリーやカフェ、お取り寄せ(300円以上)

を中心に楽しんでいます。

今日ご紹介するのは、ごほうびチョコです。

パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店のパフェ「メランジュフリュイ HIBIYA」を食べに行ってきました!

「ショコラティエが創るパティスリー」をコンセプトとするこちらのお店では、どのスイーツだけでなく、お料理にもカカオが使われています。

【メランジュフリュイ HIBIYA (2,680円)】
IMG_2685.JPG
「メランジュフリュイ HIBIYA」は、マンゴーや桃、ライチなどのフルーツとチョコのマリアージュが楽しめる、チョコ好きにはたまらないパフェです。アイスやコンポート、ジュレなどが層になっていて、最初から最後まで味が変化していきます。

IMG_2686.JPG
お好みのタイミングでチョコソースをたらり。
さっぱりしたアイスとチョコって合うのかな?と思いきや、相性がいいように計算して作られているので、フルーツの酸味とチョコレートがマッチしておいしかったです^^

人気No.1の「ブラックダンディー」というショコラスフレパンケーキも気になるので、次回の楽しみにしたいです。日比谷でおいしいチョコスイーツやパフェが食べたいときはぜひ!

■パティスリー&カフェデリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
http://www.de-limmo.jp/shop/#hibiya

昨日、今日の東京は暑さが落ち着いています。

台風12号が近づいていて、危険な台風と言われていますので心配しています。
特に要注意の地域について書かれていましたので、リンクを貼っておきますね。被害が大きくならないことを心より祈っています。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180727-00000090-nnn-soci

暑さが落ち着いているものの、この時期はなるべくキッチンに長時間は立っていたくないものです。そんな時におすすめの、超時短レシピをご紹介します!

超時短レシピとは?→

火も包丁も使わないで作る超時短レシピ「レンチン7分で!麻婆もやし」をご紹介します。
材料をボウルに入れたら、あとはレンジ加熱するだけ。手間なくおいしく作れる簡単レシピです^^

調味料に焼肉のたれを使うから、色々と調味料を用意しなくても簡単に味が決まります。焼肉のたれがない場合の材料も合わせてご紹介します!

豆板醤を入れてピリ辛味にしましたが、子どもと一緒に食べる場合は、豆板醤を入れないで作れば子どももおいしく食べられます。

レシピはこちらです^^

■レンチン7分でピリ辛麻婆もやし【作り置き可能】
保存期間の目安:冷蔵庫で3日間
IMG_9796のコピー.JPG

(材料:2人分)
A水
…大さじ2

Aみそ…大さじ1
A焼肉のたれ…大さじ1
A豆板醤…小さじ1
A片栗粉…小さじ1
もやし…1袋
豚ひき肉…200g
ごま油…小さじ1
粗挽き黒こしょう…小さじ1/6


※焼肉のたれがない場合は、A(水
…大さじ2、みそ…大さじ1、酒…大さじ1、醤油…小さじ1、豆板醤…小さじ1、片栗粉…小さじ1、にんにくすりおろし…小さじ1/4、生姜すりおろし…小さじ1/4)を混ぜて作ってください。


(作り方)

1.器にAを入れて混ぜたら、もやし、豚ひき肉をのせる。
lgjUvdwRQK.42.50.png

2.ラップをして600Wのレンジで6〜7分加熱し、ごま油を加えて混ぜる。

IMG_8341.JPG

3.器に盛り、粗挽き黒こしょうをふる。

IMG_9796のコピー.JPG


199YLJDpAq.43.14.png
ご飯が進むおかずですが、豆腐にのせて食べるのもおいしいです^^


*********************
■栄養MEMO

もやしに含まれるビタミンC、豚ひき肉に含まれるたんぱく質はそれぞれ疲労回復効果があるといわれており、合わせてとると相乗効果によってより一層の疲労回復のサポートが期待できます。
「もやし×豚ひき肉」の組み合わせで疲労回復をサポートし、夏バテ予防に役立てませんか?

*********************







↑このページのトップへ