月別アーカイブ / 2018年06月

関東甲信地方の梅雨が開けましたね!

関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは初めてだそうですが、この暑い夏をどう楽しみながら乗り切ろうかと対策を考えています^^

Dg6LtYJU8AAYI6K.jpg
今日は空を見上げたら青空がとってもきれいで、雲がふわふわと気持ちよさそうに流れていました。真っ青な夏の空って好きだなあ、と思います^^

R9w2ge67yE.23.10.png
暑い夏はキンキンに冷えたレモンサワーを飲むのを楽しみにしている方もいるのではないでしょうか^^レモンの香りがスッキリ爽やかで夏に飲みたくなりますよね。

以前ぐるなびdressingで「冷凍レモン」で作るレモンサワーのレシピをご紹介したのですが、この夏にもぜひおすすめなので、改めてご紹介させてください!
自家製リモンチェッロカクテル、自家製レモネードも一緒にご紹介しています。


■自家製レモンサワー
column_8cbd74b74c3f4d85233df898e41b67f1.jpg
唐揚げと一緒にぜひ^^


■自家製リモンチェッロカクテル
column_f8a1311804b001c12d43dc4d857e75a6.jpg
ちょっと甘めなカクテルです。ローズマリーの香りが爽やかです。


■自家製レモネード

column_1164b4cc202eafc0e82cd1e09f8e36af.jpg
自家製レモネードはノンアルコールレシピなので、お酒が飲めない方にもおすすめです。ミントが爽やかに香ります。


レシピはこちらからご覧いただけます!
https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/20837/




レシピブログに参加中♪

パウンドケーキ型で簡単!あんこたっぷりな「あん食パン」の簡単レシピとアレンジをぐるなびdressingでご紹介しています^^

こちらのレシピには、食パン1本に対してあんこが300g入っています!あんこを食べているのか、パンを食べているのか、というくらいの量ですが、あんこ好きにはたまらない食パンです。

koutei9-1.JPG
パウンド型を使って作るから、1斤型がなくても作ることができるんです!
1斤型を買うのはハードルが高いかもしれませんが、パウンド型なら100円ショップでも購入できます^^

ご紹介しているのはこちらです!

■あん食パン
1.jpg
バターをのせて食べるのがおすすめです^^トーストのあり、なしはお好みで!

■フレンチトースト
12.jpg
フレンチトーストのアレンジもおすすめです。あんこの部分が焼けると少し溶けて、カリカリに焼きあがるのですが、その部分がとってもおいしいんです^^

■クリームチーズサンド
14.JPG
たっぷりのクリームチーズとマーマレードジャムを挟んだスイーツサンドもおすすめ!
いち押しのアレンジです^^


レシピはこちらからご覧いただけます^^
https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/21719/



こんにちは。今日は、休日の料理におすすめの自家製「らっきょう漬け」の作り方をご紹介します^^

自家製を楽しめる季節の食材が出回る今の時期。
ここ最近の週末は、梅の醤油漬け梅のサワーシロップ漬け赤しそジュースの素実山椒の醤油漬けなどを作っていました。

一通りの自家製ものは作ったかなと思ったのですが、らっきょう漬けをまだ作っていなかった!ということで、作りました。

漬け汁が染み込んだおいしいらっきょう漬けができたので、レシピをご紹介します^^


■らっきょう漬け

GQMqmR3V7m.37.25.png
(材料:作りやすい分量)

らっきょう…1kg

塩…適量(らっきょうの重さの5%)


昆布…5×5cm

水…180ml

きび砂糖(もしくは甜菜糖か砂糖)…180g

酢…350ml


※酢は、米酢や穀物酢、黒酢、りんご酢などをお好みでご使用ください。

(作り方)

1.らっきょうを洗って水気を切る。

IMG_7578.JPG

2.薄皮を取り除き、根と芽を切り落とす。

IMG_7583.JPG

3.再び洗って水気を切ってボウルに入れ、塩を全体にまぶしてラップをし、冷蔵庫にひと晩おく。
※ひと晩はおくのがおすすめですが、すぐに作りたい場合はおく時間を2時間にしてもOKです。

IMG_7587.JPG

4.水洗いし、水気を切る。

IMG_7651.JPG

5.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、らっきょうを入れて10秒茹でる。

IMG_7673.JPG

6.ザルにあげて冷ます。

IMG_7651.JPG

6.鍋に昆布、水を入れて30分おく。

IMG_7655.JPG

7.6を強火で熱し、煮立ったら昆布を取り出してきび砂糖を加えて溶かす。

IMG_7665.JPG
IMG_7666.JPG

8.火を止めて酢を加えて混ぜたら粗熱を取る。
※ピリ辛味が好きな方は、このタイミングでお好みで輪切り唐辛子(小さじ1/2程度)を入れるのもおすすめです。

IMG_7669.JPG
IMG_7671.JPG

9.煮沸消毒した保存瓶にらっきょうを入れ、8を注ぐ。冷暗所で保存し、2週間漬ける。完成後は冷蔵庫で保存する。

IMG_7680.JPG


IMG_7893のコピー.JPG
らっきょうが出回るのは今の季節だけ。手作りの味を楽しみませんか^^



↑このページのトップへ