月別アーカイブ / 2018年04月

VMWpsauYXV.06.41.png
5つの材料を混ぜるだけでできる!「自家製カレーフレーク」と簡単・本格カレーアレンジのレシピをグルテンフリーLIFEでご紹介しています^^

自家製カレーフレークの材料は、「カレー粉、米粉、クミンシード、ジンジャーパウダー、塩」だけ。
クミンシードを入れることで、香ばしい香りがでておいしいカレーが作れますよ。米粉を少し入れるため、ほどよいとろみがつきます。

今回はカレー粉を使用していますが、自分好みのスパイスと米粉、塩を合わせて作っても楽しいですよ^^

アレンジレシピはこちら!

■濃厚バターチキンカレー
rvTTsgJhNw.06.52.png
トマト水煮缶の水分で煮て、水は一切使用せずに作るバターチキンカレーのレシピです。トマトの酸味とカレーフレークのスパイシーな香り、生クリームやバターのコクがマッチしています^^

■とろたまキーマカレー
uTcd8gKvVA.07.02.png
たまり醤油とトマトケチャップのうま味を加えて、短い煮込み時間でも深みのある味わいに仕上げます。とろ〜り半熟茹で卵を崩してカレーに絡めながら食べるのがおいしいです^^

■ポークビンダルー風カレー
2QOatDOMei.07.11.png
ポークビンダルーは、酢を入れて作る酸っぱいカレーのことです。
酸っぱさに驚くかもしれませんが、食べ進めるごとにだんだんと病みつきになりますよ^^

レシピはこちらからご覧いただけます!
http://urx.blue/JkEM



small-5.jpg
新生活におすすめ!あると便利な「キッチングッズ」5選をご紹介します^^
4月に入り、これまでの生活環境と変わって、料理をする機会が増えるという方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめのキッチングッズです。

ふだん使いできる商品からホームパーティを盛り上げる商品までご紹介します。


①みじん切りがあっという間にできる! T-fal社の「ハンディチョッパー」
small-1.jpg
こちらは、感動するほどあっという間にみじん切りができる商品です。
タマネギをみじん切りすると涙がでて目が辛い、、みじん切りが面倒、、という方におすすめですよ。

タマネギなどの材料を入れて持ち手を引くだけで、みじん切りができるんです。アボカドや豆腐などのやわらかい商品なら、ペースト状にすることができるので、調味料と合わせて入れてディップを作ることもできます。

フタと刃、容器は分解できるので、使ったら分解してささっと洗うことができますよ。


②安定感抜群でケガしにくい! OXO社の「大根おろし器グレーダー」
small.jpg
大根おろし器を使うと腕が疲れる、、ケガが心配、、という方にぜひおすすめしたい商品です。

上下に動かせば粗めに、まあるく動かせば細くすりおろすことができますよ。
黒い部分があることで動かずに安定するので、余分な力を使わなくても、少し体重をかけるだけですりおろすことができます。


③かたくて開かない缶や瓶、ペットボトルのフタが簡単にあけられる! マーナ社の「らくらくオープナー K100」
small-2.jpg
缶やビン、ペットボトルのフタがかたくて開かない!なんてときにおすすめの商品です。
こちらひとつで缶や瓶、ペットボトルのフタを開けることができますよ。

どんなに力を入れても開かないかたいビンのフタってありますよね。私が使ってみた場合は、そういうフタも開けることができました。


④ワインのコルクを失敗なしで抜ける! ルクルーゼ社の「テーブルモデルTM100」
small-3.jpg
ワインのコルクを抜くときに、途中で折れてしまったり、コルクがボロボロになってしまった経験がある方は結構いるのでは?そんな方におすすめの商品です。

こちらを使うと、力をほとんどかけずに簡単にワインのコルクを抜くことができますよ。使い方は、コルクにまっすぐにスクリューを刺してただスクリューを回すだけ。 強い力も技術もいりません!


⑤ホームパーティにあると盛り上がる! 曙産業の「とびだせ!おすし」

small-4.jpg
ホームパーティや家飲みの〆におすすめの商品です。
酢飯を型に詰めて具をのせるだけで、簡単にお寿司が作れますよ!材料は、ごはん、すし酢、お好みの刺身(ローストビーフもおすすめ!)を用意するだけでOKです。
ダブルエンボス加工がしてあるため、ご飯が商品にこびりつきにくくて洗いやすいです。


新生活におすすめの便利なキッチングッズ5商品をご紹介しました!
日々の料理を楽しくするのにご参考になりましたらうれしいです^^





↑このページのトップへ