月別アーカイブ / 2017年08月

IMG_8857.JPG
「好きな商品」、「誰かに伝えたいと思う商品」に出合えることってすごくしあわせなことだなあ、と思います^^

そういう商品が自分の日常に存在してくれることで、暮らしを力づけてくれているように思います。朝に食べれば、1日のスタートを気分よく過ごせるし、ランチに食べれば午後もがんばろう!と思えるし、落ち込んだときに食べると、気持ちが落ち着き張り詰めた気持ちが和らぐことも。

これまでに味わった商品の中で出会えて嬉しいなあ、と、しあわせな、あたたかな気持ちになる大好きな商品がいくかあるのですが、その中でも、大切な人に食べてもらいたい、大切な人と味わってもらいたいという想いから、誰かに伝えたい!と思う商品があります。

どんな商品に私はそういう想いを持つのかな?と考えたときに思うのは、おいしいのはもちろんのことなのですが、
・丁寧に作られていることが伝わる商品
・減農をしているなど、身体想いな商品
・生産者さん、製造者さんの想いを感じる商品
・商品作りの背景を素敵と感じる商品
は好きだなあ、と感じる理由と思います。

今日は大好きな商品のひとつ、クルス農園さんの100%ストレート果汁のみかんジュース「ママのみかんジュース」をご紹介させてください^^
IMG_8857.JPG
味は、みかんの甘みがぎゅっと詰まっていて程よい酸味があり目の覚めるようなおいしさです。(あまりにもおいしくて、ほんとうに目を見開きました^^)
私はジュースを基本的には買わないのですが、こちらのジュースは大好きになってしまって、通販で取り寄せたほどです。

IMG_8963.JPG
ストレートジュースなので、材料は完熟の温州みかんのみ。「完熟」ということばにも惹かれます^^

なぜ好きになったのかと言うと、味はもちろん抜群においしいのですが、商品作りの背景を知って大好きになってしまいました。

商品を知ったのは、少し前にAKOMEYA TOKYO NEWoMan 新宿に立ち寄った際に、こちらの商品開発を担当された久留須さんが店頭販売をしていて、お話をさせていただいたのがきっかけでした。

クルス農園さんは、鹿児島の東郷町にある農園で、30代~40代の若いスタッフのみなさんで農業を行っているそうです。
こちらでは、化学肥料・農薬を減らして果物を栽培しています。私は栽培方法にすごく興味をもったのですが、果物が本来持つ甘み・酸味・食味を最大に引き出すために有機肥料や「黒酢」を取り入れた栽培をしているのだそうです。栽培に黒酢を使う農家さんを初めて知ったので、その栽培方法にも興味津々です。

みかんとぶどうを主に栽培されていますが、おいしさへのこだわりから、みかん類は1つ1つ麺布で磨いてから箱詰め、ぶどうは朝採りのみを出荷して新鮮な味を届けていらっしゃるそうです。おいしい果物作りには水も重要ですが、クルス農園さんがある地域は温泉の町でもあり、水が豊かな地域のため、地下140mから汲み上げた天然の地下水で栽培しています。

私は幼少期から小学校を卒業するまでの間は、千葉の田舎で伯母の畑仕事の手伝いを平日はほぼ毎日してきたので、農作物を作る大変さは感じています。どのくらいの手伝いをしていたかというと、畑の草むしりや水やり、裏山の竹林の落ち葉集め、切った大木を運んで乾燥させ、きのこの菌を打ち込んだりと、結構本気なお手伝いです^^

クルス農園さんのように、可能な限り農薬を減らし、その分を人の手で補うとなると、大変な労力が必要なことは想像できます。
それでも、商品を手にする方のことを想い、おいしい果物作りにこだわって果物が本来もつ甘み・酸味・おいしさを最大限に引き出せるように手間を惜しまずに生産をしているのが素敵だなあと思うし、私はそういう商品をこれからも購入したいです^^

IMG_8962.JPG
私は大切な方に何かプレゼントをするときは、「好きな商品」、「誰かに伝えたいと思う商品」の中からプレゼントする相手に合うものを選びたいと思っているのでファイルに資料をまとめています^^
この商品は、この方へのプレゼントに良さそうだな、なんて思いながら商品の資料が増えていくのが嬉しいです。

「ママのみかんジュース」は今年生まれたばかりの商品なのですが、今年の分はもう完売したのだそうです。今年はもう飲めず残念ですが、また来年飲めるのを楽しみにしています。

もう一つの商品「ママのみかん飲むゼリー」はまだ購入できるのがわかったので、早速注文してしまいました^^こちらもAKOMEYA TOKYO NEWoMan で購入して飲んだらとってもおいしかったので、届くのが楽しみです。たぶん明日届くので、会社のスタッフと一緒にいただきたいです。

来年には、「ママのぶどうジュース」も発売するかもしれないと聞いたので、こちらもとても楽しみです!

どうして来年の発売情報を知っているかというと、商品がとても素敵だったので久留須さんに御礼のご連絡をさせていただいたところ、教えていただいたのでした。

商品への好きな想いがあふれ過ぎて、こんな時間にブログを書いてしまいました^^
私も誰かに好きと思っていただけるような商品の開発をしていきたいです。

今回はクルス農園さんの「ママのみかんジュース」をご紹介しましたが、他にもご紹介したい商品がありますので、また機会がありましたらぜひご紹介させてください!







IMG_9740-600x400.jpg
朝ごはん作りに大活躍!
注ぐだけで簡単にできる「水だし」の作り方をご紹介しています^^

こちらは朝時間.jpで連載をしていたときにご紹介したレシピなのですが、だんだんと涼しさが増し、あたたかな料理が食べたくなるこれからの季節におすすめです。

材料は、昆布、かつお節、水だけ。
これらを保存容器に入れて、冷蔵庫におくだけで簡単に作ることができますよ。

IMG_9764-600x400.jpg
忙しい朝は味噌汁を作るためにイチから出汁をとれない!そんなときでも、この水だしがあれば簡単に味噌汁を作ることができるんです。

だしに含まれるうま味成分には、精神を安定させる働きが期待できるといわれていますよ。
忙しい朝こそ1杯の味噌汁を飲んで、リラックスした気持ちで朝の時間を過ごしませんか^^

レシピはこちらよりご覧いただけます。
https://asajikan.jp/article/94321



njZ35VVKL6.06.38.png
9/2(土)は、関西テレビ放送 「にじいろジーン」の総集編に出演します。
7/9(土)放送回「ぐっさんと行くならこんなトコ!」の未公開シーンが放送される予定です。


WKWozTULVy.06.00.png

DEawczaN0Z.07.25.png
前回の放送では、「スイカ丸ごとゼリー」をご紹介しました!
水は使わず、スイカの水分と果肉で作るゼリーです。

放送終了後は、子どもと一緒に作ったよ!や、テレビみたよ!の声をたくさん届けていただきました^^ありがとうございます。

YIaNTW0bmS.06.22.png
千葉県富里市のスイカ農家さんの篠原さんがつくられたスイカで作ったのですが、このスイカが感動するほど美味しくて、こんなに美味しいスイカがあるんだなあ、と驚きました。来年も食べたいです^^

■関西テレビ放送 「にじいろジーン」
放送時間:8:30〜
https://www.ktv.jp/niji/



column_b36220686dff2ad8371f3043fe20c214.jpg
番組でご紹介したものと全く同じレシピではありませんが、dressingでもスイカゼリーのレシピをご紹介しています^^

「こんな食べ方あったんだ! 旬のスイカを最大限に楽しめる、びっくりアレンジレシピまとめ」
https://www.gnavi.co.jp/dressing/recipe/20180/

↑このページのトップへ