_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4675.JPG


愛犬が亡くなったとき、どれだけお金を積んでもいいから生き返ってほしいと願った。
自分の寿命が縮んでもいいからもっと長く一緒にいたいと思った。
もしかしたら未来の技術でDNAさえあれば同じ子が生まれるのではないかと望んだ。


そして、今まさにそんな技術が発明間近なんだと思います。
友人からニュースでこんな話題が出ていたと連絡がありました。


いろいろな角度からこのことは見ていかないといけませんが、まず最初に思ったのが確実に金儲け先行になります。
悲しみで冷静に判断できなくなって、この命を選択するというニーズは必ずあるでしょうから。
産ませるのに確実に母親の母体が必要です。
何度も何度も産ませるのか。
産ませるために体に負担のあることをさせ、生き地獄を味わう子が必ず出てきます。


そして、先天異常の子が生まれてきた時その命はどうなるのか。
おそらく生まれてすぐに消えます。
失敗という一言で済ませていいものか。


個人的な意見を書きます。
反対だしこれを認めようとする空気感があれば僕は反対の動きをします。
おうちがない犬猫が沢山います。
無理やり命を誕生させる必要がどこにあるのか。