_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4662.JPG


「愛護団体に相談したら引き取り料求められました」と相談がありました。
僕は基本的に引き取りで料金はもらってないのですが、もらう団体のことを否定することもしないし、むしろ貰わないと運営いけないところは貰うべきだと思ってます。


保護した人がその料金を負担するのはおかしいのではないか。
言いたいことは分かります。
じゃあ誰が負担しますかと言い返されたら答えは出せないようなことです。
なぜなら所有権がないから。


愛護団体が自腹切ってやってるところもたくさんあります。
正解なんてないことなので何が良くて何が悪いかも難しいのですが、事実として保護してその猫を治療して里親さんを探すにはたくさんの費用が必要です。


じゃあその費用はどうするの?
自治体によってはふるさと納税などを財源にして、愛護センターから引き出したらその愛護団体に医療費を支払ったりしているとこほも。
声をあげて仕組みを作る必要があります。
だからこそ僕がやりたいのはクリック募金のサイトを通じて群れを作ること。
オープンの日が待ち遠しいのですが、どんどん仕掛けていきますのでやってほしいことどんどん発信していきます😊


買い物で応援してください🙏
変えてみよう!
買い物を変えよう! 売上の一部で社会の矛盾を解決していくためのショッピングサイトです。 今買っているもの、どうせならこっち!というような商品を掲載していきます。
kenkoshukan.stores.jp