_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4483.HEIC


年下の子が僕の姿を見てそう言ってくれる事がこの6年で何度もありました。
その度に、背中を見せられるように頑張ろうと思えました。


お盆ですね。
その夢を叶えられずに旅立ってしまった子が帰ってきてうちの店に遊びに来てくれているはずです。
何度も何度も諦めそうになりながらも最後の一踏ん張りは、その想いを僕が継いで必ず動物たちが幸せに生きられる世界にしようという気持ち。


全然うまくいかないし、何度もずっこけてこれからも失敗するでしょうが、いつかこの世を僕が去ったときに胸を張って再会できるようにやれることをやっていきます。


次世代の頃には殺処分という言葉がなくなっていて、金儲けで不幸になる動物がいなくなってますように。
祈るだけではいけませんね。
大人が行動しましょう。


買い物で応援してください!
変えてみよう!
買い物を変えよう! 売上の一部で社会の矛盾を解決していくためのショッピングサイトです。 今買っているもの、どうせならこっち!というような商品を掲載していきます。
kenkoshukan.stores.jp