_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4293.JPG


最近本当に人と会う機会が少なくなり、自分の世界に閉じこもっていたので先日京都動物愛護センターに行ったのは、自分の活動を見直す良い機会でした。


モチベーションという言葉は下がることはほぼないので基本使わないんですが、やっぱり上げることは定期的に必要ですね。
2月にバングラデシュでスラムの子供達と話した時以来の何か心が揺さぶられるものがありました。


9月か10月に、新しい取り組みをします。
どれだけ良い仕組みを作ったとしても結局見られているのは自分の熱量です。
関わっているすべての人たちが報われるように結果を出してみせます。


正直こんな世の中の状況で宣伝するのも心苦しいものがありますが、やりたいことのために一直線で進みます。
ぜひ買い物で応援してください!