_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7647.JPG


雨が降ったり仕掛けても全然ターゲットが寄ってこなかったりで失敗続きだった現場で、3匹の捕獲完了!
残り確認しているだけであと3匹。
終わりが見えてきました。


庭先で餌やりして子猫が増えてしまっても放置し、近所には糞尿だらけ。
近所の人が避妊手術の提案をしに行っても聞く耳を持たずにやり続け、11月に見つけた時には子猫のほとんどが体調不良。


腹の立つ現場でしたが春に生まれてこなければもうこれ以上増えることはありません。
手術するのも元の場所に戻すのもかわいそうだけれど、今できる最善の一手です。


仕事と店の維持とTNRと保護とをバランス良くやるのはなかなか難しくなってきましたが、今本当にやっていきたいことは話を聞いてもらって世の中を良くするために行動する人を増やすこと。


今、中3公民の教科書全部取り寄せて読んでます。
大人も子どももワクワクする教科書の読み方を講座としてやりたいと考えていて、プレゼン作成中。
全部答えが書いてました😊
塾講師時代を思い出しながら、教育で世の中を変えられるんじゃないかとワクワクしてます。


_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7531.HEIC


認定NPOのことなど伝えたいことがあったので先日は60家の遼くんとミーティング。
多頭飼育崩壊の現場から連れて帰ってきた子猫が亡くなったりトライアルがうまくいかなかったり大変な状況。


それでも立ち止まらずにただただ猫のために頑張っているその根っこには何があるのか。
本当にすごいしこういう仲間がそばにいるのは幸せなことです。
手を見るといつも傷だらけ。
人生かけて猫たちを幸せにしたいんだなと日々どれだけ頑張っているかが伝わってきます。


さて、僕はというと…
先日から空回りしてました。
どの一手が一番有効なのか見えてこないこの怖さ。
先日から愛護法改正の数値規制のことを書いてますが、僕は人生かけてこれを動物が幸せに暮らせるものに変えていきたいです。
今日家に変えるための材料が届きます。
今までの経験全部活かして、動物に興味無い人でも呼びやすい講演をしていこうと考えてます。


結局同じことをしてても人がついてくるついてこないは覚悟の差だと思ってます。
本気で変えたいなら本気で行動しないといけませんね。
今、あることを猛烈に勉強してます。


_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7529.HEIC


昨日の記事見てくれましたか??

目を疑う数値 : イチロー
次回動物愛護法改正の目玉と言われているのが数値規制。ペット産業から出されたその数値がどんなものかご存知ですか?犬猫適正飼養推進協議会による飼養施設に関する自主規制の一部が発表されました。ケージ(寝床)の大きさについて「高さ=体高×1・3倍」「幅(短辺)=
lineblog.me
考えられない数値を出す犬猫適正飼養推進協議会。
あまり他人のことに感情を込めて文章を書くことはしませんがこれは憎い。
僕は大事に犬猫が育てられて、幸せにペットショップで販売するならばそこまで文句は言いませんが、不幸になる仕組みの中で金儲けのために販売するのは大反対。


寝床の広さや繁殖回数など数値が適正でなければ動物たちは地獄を見ます。
この問題、お金で解決できると思いますか?
多分できません。
対抗手段は適正な法律であり僕らの意思だと考えてます。


ということは、やっぱり数の力が必要です。
どうやったらこの記事を、読んでくださる方の知り合いのあまりこういうことに関心のない人にまで届けられるのか。
今までと違う角度から攻めてどうにか知ってもらおうとやり方を考えてます。


この問題に関わらずおかしなことを変えていくには数が必要。
団結しましょう!
今この時代は同じ周波数の人が集まりやすくひっくり返せる時代です。


↑このページのトップへ