1950年代から晩年にかけて活躍したB.B.キングというブルースギタリストがいる。
彼の所有していたギターには逸話が存在していて、「ルシール」という女性の名前が付けられている。

ここでおっ?と思った人、そうそこの君。
BECKという漫画に出てくる伝説のギターであるルシールもこれが元ネタだよ。

これは僕の持論なのだけど、楽器は女性を扱うように大事にしてあげるといい結果をもたらすと思っている。
優しく、時には激しく、ちょっとだけ我儘で、手は掛かりすぎないけど金が多少掛かるくらいだと良い。
愛着が湧く。

なので、B.B.キングのように僕も所有するギターには女性の名前をつける事にしています。
真面目に語るのは結構恥ずかしいけど。
やっぱり愛着が湧く。

言っておくけど、変態ではない。

別に「ギターにも穴はあるんだよな…」とか思ったりしないし、別にペロペロ舐めたりもしない。

ただ良い音の楽器に興奮するかしないかで言ったら、興奮する。

各楽器の名前紹介についてはまた今度。


本日のおまけ画像。
リペアから帰ってきたゴールドトップ。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1868.JPG