月別アーカイブ / 2019年11月

こんばんは‪☺︎‬



今日は平野良さん演出、谷佳樹さん出演の
舞台「BIRTHDAY」を観劇させていただきました



まだ全公演終了していないので
ネタバレになるようなことは書けないですが、
いつかの夢の続きを見ているような
頭の片隅にある記憶を蘇らせているような
そんな感覚になった90分間でした



最後に光に包まれていたのは終わりではなく始まりでした
この先にどんな困難が待ち構えていようと
出発の時は祝福されていてほしいと言うような愛を感じることができました



昨日のInstagramに、
僕は僕で他の誰でもないんだなあとぼんやり考えた的なことを書いたと思うんですけど
今日観劇をして、
自分が自分であること
その人がその人であることが
どんなに尊いことかを正面から考えることができました
そして、背中を押されたような気持ちにもなりました
舞台を観ていて、沢山の感情が自分の中に確かに生まれて来たんですけど、そのどれもが自分であり
もっと受け止めてあげようと思えました
こんなタイミングで観劇できたことも何かの縁だなあと思いました



先輩方の出演作を観に行かせて頂く度に
やっぱり舞台(ミュージカル)って良いなあと
すごく思います
生で観る芝居の魅力は
観たこと無かった自分の想像を遥かに超えていました
先輩方のかっこよさも僕の中で毎回更新されていきます
役者としても、1人の人間としても尊敬できるところばかりです
素敵な先輩方がいることも
こうした自分の周りの環境にも感謝していますし
これからも忘れないでいたいです




僕も1月に舞台に出演させていただくので
吸収したことを自分の力にして
全力で向き合っていきたいです
表現すること、伝えること
僕の中にあるものではまだまだ足りないと感じますが
今の、その時の僕にしかできないものをいつも追求していけたらと思います



僕は僕でしかないなあと
今日は昨日よりももっと深く考える時間になりました



読んでくれてありがとうございます!
また更新します‪☺︎‬

_MLHPSp0Li.jpg







はるき‪‪✌︎

いつも一瀬晴来を応援いただきありがとうございます。
舞台出演が決まりました!

パフォーマンスユニットTWT 第 7 回公演 ~第 2 回江戸まち芸楽祭参加作品~
つか版『忠臣蔵』公演概要
【公演タイトル】つか版『忠臣蔵』 【原作】 つかこうへい 【構成・演出】 四大海/木村孔三
【出演者】
岩田 玲/渋谷飛鳥/大場真人/野田孝之輔/六川裕史/根岸薫子/岩 義人 直江幹太/永瀬千裕/篠原麟太郎/辻畑利紀/山本キース孝一/一瀬晴来/山川琉華 四大海/滝佳保子/渡辺有希/森屋正太郎/長谷川夏海
【公演期間】
2020 年 1 月 22 日(水)~1 月 26 日(日)
【会場】
浅草 木馬亭
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目7−5 1F 電話: 03-3844-6293
1/22 1/23 1/24 1/25 1/26 水木金土日
15:00~ ☆15:00~ 14:00~
19:30~ 19:00~ 19:30~ 19:00~ 【公演日程】(全 8 回公演)
【チケット料金】(全席指定・税込み)
<一般> 前売 4,500 円/当日 4,800 円 <得割>(☆マーク) 前売 4,000 円/当日 4500 円
13:00~
【チケット取扱い】
<こりっち>
0120-240-540(平日 10-18 時)
<カンフェティ>
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=55592&
カンフェティチケットセンター
https://ticket.corich.jp/apply/104337/
【スタッフ】
<美術デザイン>方 勝/<照明>石塚瑛美/<音響>櫻内憧海/<舞台監督>杉山小夜/<
舞台監督助手>西岡若菜/<フライヤーイラスト>おだ系/<制作>綾部果穂/<制作協力>
スワット事務所/<プロデューサー>木村孔三
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3626.JPG





はじめまして。

一瀬晴来です。

僕はInstagramを更新させていただいていますが、
この度ラインブログを始める機会をいただきました。

ありがとうございます‪☺︎‬

Instagramも更新している中で
このブログには何を書いていこうか悩んでいたのですが、良い意味で正直に
まっすぐな言葉でこのブログを書いていこうと思っています。

感じたことを素直に言葉にできたらと思います。

まだまだお芝居を始めてから日は浅いですが
お仕事をしていく中で、人と関わることや、色々な物事に対して以前よりも深く考えるようになりました。
自分の中の世界が広がるような
素敵な人、作品との出会いや発見が
今日まで沢山ありました。
これからもっとあるかと思います。

そう言ったものをこのブログを通して皆さんと
共有していきたいと考えています。
皆さんも気軽にコメントなど、レスポンスをしてくださるとすごく嬉しいです。

これからよろしくお願いします‪☺︎‬






はるき✌︎



↑このページのトップへ