ライブハウスで見るラジオツアー、10都市20公演が無事に終了しました!

来てくれた皆には、本当に感謝しかないです。こういった状況の中で直接全国に行けたこと、メンバー全員とてもありがたく思っています。通常通りのライブが開催出来ないだろうと考え、「どうせならこの機会にメンバーの素の部分を知って欲しい」「どんな形であれ直接会いに行って歌いたい」そう思って始めたトーク&アコースティックライブ。笑いの量は千差万別だったにせよ、本来の目的は達成できました。全公演で言いましたが、次の全国ツアーは必ずバンドセットで演奏しに行きます。


そして、解禁した『ライブハウスで会おうぜツアー』これは今年の3月に『ライブハウスで会おうぜ』のMV撮影に協力してくれたライブハウスで、ハンブレッダーズ主催イベントを開催するというものです。手始めに2021年1月、3本ワンマンライブをやります。

おいおい!関西ばっかり!それよりも全国ツアーしてよ!と思う方もいると思います。メンバーもスタッフも2021年の目標は『とにかくライブをする』です。「全国ツアーはやりません!」ではなく「全国ツアーを始めるにあたり、まずは手の届く関西から再開しよう」という感じです。僕らが大阪に今も住んでいること、関西のライブハウスに育ててもらったこと、今出来る選択肢を諦めたくないことから、このツアーを組みました。来年中には全国ツアーも予定しているので、情報をチェックしておいてもらえると助かります。



8月にスタジオに入っていて、冗談半分でキジマに「この期間終わって、お客さん0人からやり直しになったらどうする?」と聞くと、「もう11年やってんねんから、何回でもやり直すやろ」と当たり前のように言っていました。カッコいいなと思いました。

2020年いろいろありましたが俺たち三人は何一つ諦めていません。世界中に後ろ指さされても俺は俺の好きなものを肯定する。それがハンブレッダーズのロックンロールです。



長くなりましたが最後にひとつだけ。

今、ライブに行きたいけれど、家族の反対で行けない。職場の空気的にライブに行くなんて言えない。そんな人が全国にたくさん居ると思います。

俺は、今はライブに行かないという選択肢も正しいと思います。

「バンドが頑張ってるんだし私も無理して見に行こう!」とか「ピンチなんだから応援しなきゃ!」とか思わなくても、ぜんぜん大丈夫です。自分のことを一番大事に考えて下さい。

この先もずっとハンブレッダーズは活動を続けます。いつか心置きなく遊べるようになったタイミングで遊びに来てください。