こんばんは🌝
血液検査の結果
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3261.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3260.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3259.JPG
白血球数が少なくなってました
なので、白血球数を増やす注射💉を受けました。
でも、主治医曰く… Mono という数値が増えているから、
これから 白血球数も上がっていくだろうと。
なので、予定通り 2回目の治療入院の予約を入れてもらえたー٩(^‿^)۶

4月2日から入院予定!

そして 午後は がんサロンへ
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3255.JPG

こちらの本をテーマにお話がありました
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3229.JPG
この本は 以前もこのサロンで紹介されて
ただ、洋書のため 英語が全くダメな私には🙅
翻訳された日本語版が 出版されると聞いてずっと心待ちにしてた本❣️

この本は 患者の息子さんが漫画家で、
自分の記録にと描き始めた物。
誰にも話せない、話してもどうにもならない患者の本音や、患者の家族の本音などが、
隠さずに 書かれていたり、
ステージ4の患者の闘病記録が 暗い話ではなく、
希望の話として書かれている事。
そして、世界中で 医療者や学生、子ども達の教材となっている本。

今日は 完成した日本語版の紹介と、その翻訳を担当された方からのお話もありました
翻訳を担当された方は、お母様ががん患者で、
患者の家族の立場。
共感できるお話ばかりで 家族の気持ちなどもリアルに聞けて とても勉強になりました(≧∀≦)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3219.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3220.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3221.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3222.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3223.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3224.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3225.JPG
最後の この言葉(*´꒳`*)

ひとりなんかじゃない!

この言葉、仲間と初めて出会った時に
仲間達から言われた言葉であり、
私が 実際リアルに仲間と会い、体験して実感した言葉❣️

そう、決して ひとりじゃない!

世界中のサバイバーやその家族が そう思っているんだ!と、嬉しくなった瞬間😂

その後、患者さん同士でのお話タイムも 特別に翻訳を担当された方とそのご家族、
精神科医の先生などが参加して下さって、
笑いあり、そして涙あり…でも最後はみんなが笑顔に
とても有意義な時間になりました!

図々しい私は またもや 翻訳を担当された方に名刺を渡し
また 何かの機会に お話に来て頂こうとお願いしちゃいました😜

サロンの後には 先日入院中にも会いパワー頂いたスーパーガンカンジャーのSさんに会えて(≧∀≦)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3256.JPG
大好きな緩和ケアの看護師さんと一緒に 初ベリーショートの最後の記念にと 写真🤳お願いして


帰り道、空腹を感じ 耐えきれず
ムカムカ吐き気までー🤣
帰り途中で ご飯を食べる事に。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3232.JPG
2人なのに この量を
写真じゃわかりづらいけど 結構ある

しかし、完食

まだまだ 次回入院まで いや、入院しても
私は 食べ続けるぞー😆

今夜からは これ付けて寝ます
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3257.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3254.JPG
使い捨ての ヘアキャップ!
この中に 抜けた毛が入り 掃除か楽になるという帽子👒
こちら サバイバー仲間でもある、心友Mちゃんからいただいて
Mちゃん いつもありがとうねー😂

入院の事、娘に話したら…
『えー!寂しい
と 言われちゃった
Sちゃん、ごめんねー😭

でも、またすぐに帰ってくるからね

Sちゃん、大好きだよー❤️

帰宅して 早速 今日の本を ネットで ポチッと
mcVbblmmo0.jpg
届くの楽しみー(≧∀≦)