おはようございます
先日 日本対がん協会賞を受賞された どあらっこの 中村航大くんのことが記事になっています❣️

すごいねー(≧∀≦)
東海地区から 全国へ❣️
これからも どあらっこの活躍を応援してます📣


今日は セミナーに行ってきます!

大切な仲間、大切なキャン友ちゃん。

私と同じ、子を持つがん患者。

今まで たくさん頑張ってきたから

これ以上 頑張ってとは言わない。

穏やかに過ごせますように。

ただ ただ、祈ってる❗️

祈るしか 今はできないけど。

あー(><)

今すぐ 飛んで行きたい❗️

大丈夫🙆大丈夫🙆
きっと 大丈夫🙆

エイエイオー❗️

祈りよ 届いてーーーーー

こんにちは
心ない発言に 深く傷つく人がいるって わからない事が悲しいですね。

自分の事を思い出しました。
そう、女は結婚→妊娠→出産 が当たり前な社会。



私は結婚も遅かったから 家族からは まだ結婚しないのか?と 言われなかったけど 多分思われていたはず。

更には 結婚したら、不妊症に不育症とわかった。
さすがに この事については 自分の親は 何も言わなかったけど。

先の見えないゴールに 何度も挫けました。
治療が嫌で 病院に行かずに逃げた日も。

今思うと、あの時は 治療が 私達夫婦の人生全てになっていた。

そのために受けた検査や手術の苦しみや辛さ。
全ては 子どもが欲しい一心で 受けてた。
治療の一環として 自己注射を何十回と打ちました💉
泣きながら 打ってた日もあったなぁ。
こんな事までして 本当に私は 子どもが欲しいの?
と 思う日もあった。

やっとの思いで妊娠しても 赤ちゃんが育たない不育症。
お腹の中で動いてないと言われる あの悲しみを 何回も一人で聞きました。
その後の処置は 日帰りで。
悲しみを通り越して 無になるというか。
日常を取り戻すまで 相当な時間がかかるし、
未だに 思い出したら 涙が出てきます。

全然知らないのに 何て勝手な事を言うんだろう。

妊娠も赤ちゃんがこの世に産まれてくる事も 奇跡なんだよー!
当たり前じゃないんです。

みんなそれぞれ いろいろな事情があるはず。

許しがたい発言。

↑このページのトップへ