11月29日。恵比寿LIQUID ROOM。
バンドとして初めての試み。
自分たちでセトリの曲目を選ぶのではなく、お客さんに選んでもらう。
Twitterでアンケートとして投票してもらい、その中から上位15曲がセトリになる。
まずは投票してくれたみんな、どうもありがとうね。

いざやってみると、思わぬ曲が上位にランクインしていたり、当選確実と思っていた曲が落選したり、意図せずドラマが巻き起こっていた。常識なんてまあ勝手に作られてるものなんだな、と我ながら痛感。
普段ツアーなどでセトリを組む時には間違いなく選んでた曲が、今回入っていなかったりして。
初めてのリクエストだけど、こんなにおもろい結果になるとは思わなかった。

そして、ようやくそのセトリが決まった。
懐かしい曲やるよ。もう何年歌ってないんだろうって曲とか。
それをスタジオで歌ってても思うのよね。
あー色んな曲作ってきたなー、色んなことあったなーって。みんなもそうでしょう。
音楽ってのは困ったことにその時、その瞬間に聴いてた景色を一瞬で呼び戻してくれるタイムマシン的な役割もあるもんで、おれはまさにこのセトリがそうでした。
まるで時間旅行でもするかのごとく、思い出に更けってました。
歳は取る。おれもそうだし、みんなもそう。
でもいくら数字が増えようと思い出は変わらん。
あのとき嬉しかったことも、悲しかったことも、ずっと変わらん。変わらないまんま、ずっと抱えて生きていく。今世のおれはもう歩んできちゃってるんだから仕方がない。
思い出話はいつでも出来るからね。今は未来の話がしたい。
おれのこれからも、あなたのこれからも、この先どうなるかなんてわかりゃしないけど、それでもおれは歌ってたいと思うし、あなたにも聴いてもらえてますようにと心から思います。

リクエストライブはおれらの歴史とみんなの歴史が合わさる日でもありますから。
これからもよろしくね、の思いを込めて、精一杯歌わせてもらいます。

楽しみにしててね。

たけなわ