こんばんは。

黒木健志です。

お久しぶりです。


先日の新宿のライブで僕らは今年のライブ活動を終えました。


今年僕らのライブに足を運んでくれた皆様、有難うございました。


HOWLBEQUIET、激動の一年でした。

新たなスタートを切ることができた、一年でもありました。

皆の応援があったから、前向きに活動できています。

本当に有難う。


新たに松本拓郎というベーシストが

僕らのバンドに加わって、

3カ月。


確か、下北沢251でリスタートライブをした時のMCでは、拓郎の音楽とHOWLBEQUIETへのモチベーションなどを話したと思うのだが、

こればかりはまず拓郎ベースを聞いてもらってから各地で直接伝えていこうと思っていました。

ですが、

地方の皆に会いに行くのは随分先になるなぁと思ったので、

ちょっとでもこの文章を読んでツアーを楽しみにしてくれたらなと思って書きます。


既にライブを見てくれた皆には伝わってるととても嬉しいのだが、

今、心底、音楽が楽しい。

まるで初めてバンドを組んだような感覚。

諦めず、続けて、自分達の音楽を信じて良かった。


そんな事を思わせてくれることの大きな要因が拓郎の存在でした。


どうやって見つけたかは、ツアーで話そうかな。

端的に言うと、彼のベースに惚れ込んでナンパしました。

サングラスをかけた、でかい怪しい男に急に声かけられてびっくりしたそうです。

そういえば、おれナンパ童貞でした。下手でした。たぶん。


拓郎は若くして、スタジオミュージシャンという仕事をしていました。

17歳からその仕事を始め、4年後、出会うことができました。

こんなこと俺がいうのもクサいけど、

彼がベース弾いてる姿を見て一目惚れでした。絶対に拓郎にHOWLBEQUIETでベースを弾いてもらいたいと確信しました。


俺が文章書くとやたら長くなりがちだし、

グダグダ言ってもしゃあないので、

そんな拓郎からコメントです。




『はじめまして、ベーシストの松本 拓郎です。


ライブでお会いできた皆様、ありがとうございました。

来年のツアーやライブでお会いできるのを楽しみにしています。


最初、黒木くんに誘ってもらって。

自分でいいのか、不安もありました。

だけど、3人が自分のベースを好きだと言ってくれて、必要としてくれて、自分も彼らと音楽をやりたいなと思いました。


俺のベースとグルーヴするとーるちゃん、俺のプレイを見てニヤニヤする黒木くん、基本的にニヤニヤする竹縄くん。


良いバンドだな。と素直に思います。

早くライブで観てほしいな。



来年も、いや、これからも末永く宜しくお願いします。』


そんな拓郎がtwitterも始めることになりました。

是非フォローしてやってください。

@Takurobassbass


というわけで、

そんな僕らHOWLBEQUIETの四人のツアーが来年春からありますので、

何卒宜しくお願いします。

ツアー日程改めて下に載せておくのでまだチェックしてない方は是非。


明日はクリスマスイブだ。


ちょっと早いけど良いお年を~。


HOWL BE QUIET 2019 ONE MAN LIVE

【公演詳細】
◯日程:2019年3月30日(土)
◯時間:OPEN17:30/START18:00
◯会場: 仙台 enn 3rd 

◯日程:2019年4月7日(日)
◯時間:OPEN17:30/START18:00
◯会場: 福岡INSA 

◯日程:2019年4月12日(金)
◯時間:OPEN18:30/START19:00
◯会場: 梅田Shangri-La 


◯日程:2019年4月19日(金)
◯時間:OPEN18:30/START19:00
◯会場: 名古屋JAMMIN 


◯日程:2019年4月21日(日)
◯時間:OPEN17:00/START18:00
◯会場: 渋谷CLUB QUATTRO 


_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6307.JPG