月別アーカイブ / 2016年09月

おはようございます❗❗
日が過ぎるのがホントに早い❗❗
MOMO-TARO からもう1週間が経過しました。
image

本日の担当は、藤原敬子です(*^^*)

まずはMOMO-TARO にご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました❗

MOMO-TAROは私の中では特別な作品です。
前回、公演されたとき私は研究生として参加させて頂き初舞台がこの作品でした。まだ舞台についてわからないことだらけの中でがむしゃらに公演にむけて稽古して本番を迎えました。
あれから数年・・・
放課後ランナーとしてMOMO-TARO を公演することになり、今回、国香を演じさせていただきました。
初のお母さん役です。
台詞の言い方などで若すぎるお母さんになってはいかないし、着物なので立ち方なども綺麗でなければいけない。立ち方、歩き方から教えてもらいかなり意識しました。
今までにはない役柄だったなと思います。
でも、国香を演じさせて頂いてたくさんのことを学ぶ事ができました。今回2公演だったのですが本当にあっという間でまだまだ国香として演じたいと公演が終わってからも思う役柄でした❗
今回学んだことをまた次に生かしていきたいと思います(σ≧▽≦)

image

image

image

image

MOMO-TARO 無事に終わりました。
応援、ご来場頂いた皆様ありがとうございました。



どーも!鈴木歩です。


いやー、終わりました。
終わってみたらあっという間でした。


今回は玄武丸という鬼山の親方役をやらせて頂きました。


今回はいつもと違った一面を皆様に見て頂けたのでないかなと思ってます。


今回の感想は一言です。


楽しかった!

この一言に尽きます。

そういえば、髭剃りました。



我ながら若返ったなぁって思ってます。

次は、今回の役のために増やした体重を減らします。

さすがに10キロ近く増やすとお腹出ますね。笑

いやー!楽しかった!

本当に楽しかった!





おはようございますの方もおやすみなさいの方も、こんにちは!

みんなのお局ねーさんこと、桜木ゆいでございます。


まずは、先日無事終幕しました放課後ランナープロデュース公演「MOMO-TARO」、応援いただきましてありがとうございました!

劇場まで足を運んでくださった方はもちろん、様々な形で応援してくださった皆様に感謝です。本当に無事終わり、ほっとしています。


image



舞台終った恒例のブログですから、面々で感想を綴っていきたいと思います。



放課後ランナーとしての公演は二公演だけでしたが、精一杯やらせていただきました。

犬飼。

image



すごく楽しかったです!

もちろんなかなかに難しい内面の動きとか、私のとても苦手な殺陣とかもありましたが、でもやってみたいと思っていたキャラで、やってみたかった表現は組み込んでできたかなと思っています。

時代劇って台詞回しとかもそうですけど、現代に生きる私たちとは常識も何もかも違うし、想いがひとつひとつ強いんだよなあ、と演じる上での難しさを感じました。

花魁とかも恋の証に指切ってみたり(物理的に)しますが、そういう重さって現代にはそうそうないというか、私にはなかなか縁遠いというか・・・。

でもそういう片鱗を少しでも見せられてたらいいなと思っています。


image



そういえばハイガ様と写真撮ってない!!
前回公演に引き続き横須賀センパイとのタッグでしたが、なかなか写真撮らせてくれないんですよね!
まあ前回も今回も、劇中ではラブとみせかけて裏切られてばかりですから、イチャイチャ写真は無理か(笑)


image



もう少しやりたかったなー。二公演ってこんなに少なかったっけ、というのが正直なところ。始まったと思ったら終わってるなんて、なんか変な感じです。

もっと犬飼でいたかった。
そんなふうに思える役に出逢えたのは、それはそれで幸せですけどね!


image

↑このページのトップへ