月別アーカイブ / 2016年04月

おはようございます👋😃☀

本日の担当は・・・

もうすぐ来る連休にワクワクしている藤原敬子です🎶
image


先日、職場の方の旦那様が出張で関西の方に行かれた際にお土産にとくださったものがなんと❗
関西で大人気❗❗きっと子供の頃からみんなたべているこちら⬇⬇⬇
image


豚まん🐽

懐かしくて思わず「やった~🙌」って叫んでしまいました😁

あとは~
春を感じようと
image

さくら茶にハマっています笑

あ❗春を感じると言えば先日、劇団でショートムービーを撮影した作品が完成しました🙌
初めて監督をさせていただいた作品です(*^^*)
初めてのことだらけでとってもドキドキでしたが、こちらも春が感じられる作品になっているのでぜひご覧になって頂けると嬉しいです❗
http://stage.corich.jp/troupe_video_detail.php?troupe_id=5845

では、最後に健康コラム~✴✴

[4月] 疲れは蓄積させず「くるくるバスタオルストレッチ」でリセットを♪

日中のぽかぽか陽気はとっても気持ち良いですね。
とはいえ、朝晩の冷え込みには油断大敵です!
寒暖差ストレスは、想像以上にカラダへ負担が掛かっています。
なんだか背中が張っている気がする。
肩が凝っている。
カラダが重だるい感じがする。
などなど。カラダにコリや痛み、不調を感じやすい方が急増するのが、実はこの時期なのです。
朝晩の気温差が7℃以上あると、カラダにとっては非常にストレスフルな状態になるといわれています。
この寒暖差ストレスにより、ご機嫌ボディを作る「気」「血」「水」の巡りを悪くしてしまうのが原因なのです。
それで、腰や肩にコリや痛みを感じたり、カラダが重だるくなってしまうのです。
春のご機嫌ボディを作るには、この寒暖差ストレスによる疲労が蓄積して「痛み」になる前に、カラダの外へ上手に出すことができるのかどうかにかかっています。
ポイントは「疲れはその日のうちにリセットすること」。
「そんなこと言っても、疲れをリセットするのは難しいよ……」と思われたアナタ!
お風呂タイムをシャワーで終わらせていませんか?
まず、毎晩の入浴タイムには、必ず湯船に浸かって全身を温め、「気」「血」「水」の巡りを整える事です。
もちろん、入浴前後には、温かい白湯を飲むのがポイントです!
そこで今回ご紹介するのが、「くるくるバスタオルストレッチ」
寝る前にベッドの上で1分間。
ぐっすり眠ることができて、翌朝カラダがスッキリしている、超オススメのリセット術♪♪

用意するものは、バスタオル。
image

縦半分に二つ折りし、端からくるくると巻き、円柱型にします。
この「くるくるバスタオル」が疲れリセットに欠かせない道具になります。
① まずは、カラダのコリをリセットして左右のボディバランスを整える「バランス調整ストレッチ」をしましょう!
くるくるバスタオルを縦に置き、背骨とくるくるバスタオルが合わさるように仰向けになります。
鼻から息を吸い、ゆっくりと口から息を吐きながら、二の腕から外側へと回して手のひらを天井に向けた状態で力を抜きます。
両脚も肩幅くらいに開いて力を抜きます。
大の字になった状態で、口から息を吸いながらお腹を膨らませ、鼻から息を吐きながら、お腹をペタンコにしていく。この深い呼吸を5回行いましょう。
②次に、肩から腰にかけて気持ちよくストレッチして、不快な肩こり&腰痛をリセットする「コリをリセットストレッチ」をしましょう!
くるくるバスタオルを肩甲骨に下に置き、仰向けになります。
そして、バランス調整ストレッチと同様に、深~い呼吸を5回行いましょう。
カラダから余計な力が抜けるので、疲れをリセットするのはもちろん、より深い睡眠を手に入れることができます♪



家にてじっくり練習しました🎶

おはようございます✨
三浦英一です(・ω・)ノ


やっぱりですね…
ピアノは良いなぁとつくづく思った!

聴くのも好きですが
やっぱり弾くのも好きですね✨


僕は爪は常にこの長さキープしてます。
これ以上長くなると気持ち悪くて💦
爪の手入れ怠る者ピアノ弾く資格非ずと教えてもらったので本当に気を付けるようにしています>_<


弾いたのはマズルカと


別れの曲

あとメンデルスゾーンの…



ロンド・カプリチオーソ✨


マズルカというのはポーランドの民族舞踊のことです✨
別れの曲、マズルカどちらもショパン作曲のものですね(^^)!

ショパンとメンデルスゾーン…
同時代にはリストやシューマンといった錚々たる作曲家、ピアニストが生きてます。

リストとシューマンもですね✨
三浦は好きなんですよ(・ω・)ノ

ただ、リストの作品はあまりに凄すぎて聴いてて途中からゾッとします。笑


こんなエピソードが。


当時タールベルクという作曲家・ピアニストがいて、その演奏技術は、リストとどちらが上かとの話しが上がったそうです。

その噂を聞いたリストはスイスにいたのにも関わらずパリに引き返し競演をしたとのこと。

結果は…

タールベルクは世界一のピアニスト
リストは世界で唯一のピアニスト


何ともあやふやな判定ですね!笑

しかし、世界で唯一ということはリストの技術には誰も敵わない、という見方も出来るのかなぁ、と。

ショパンはそういった争いに関心がなく毅然としていたらしいですが。笑

それでも当時リストと並ぶピアニストとして絶大な人気を誇っていたというんですから、凄いものです。


もしショパンやメンデルスゾーン、リスト聴いて気に入ったのあれば教えて下さいね✨


でわでわ

こんにちは(´・ω・`)

劇団放課後ランナーです!


今回のお稽古は


image


image

みんな真面目モード!



ん?
なんかおかしい人が…


image



三浦くんも真面目モードを邪魔している存在!


その目線の先には…


image


いつもふざけ…


あっ

いつも元気な若井くんがちょっと目立っちゃったごようす!笑


そんな若井くん!


本日のお洋服はお気に入りなごようす!


image



そして、おニューで嬉しそうな


image



鈴木くん!

ルンルン顔でご満悦!



さあーて!


最後はいつもの花園ショットで


image



さよーなら!

↑このページのトップへ