こんにちは🌞


レイです


三連休はいかがお過ごしでしたか?
各地で秋祭りが行われていましたね


近所でもお神輿がたくさん出ていて賑やかな連休でしたが
連休の中の一日はちょっと遠出していったことのない神社さんへ行ってきました。



レイラインというのはご存知ですか?



レイラインとは,..



古代の遺跡や神社、仏閣、巨石群、
を地図上で線で結んでみるとなぜか直線状になる



そのラインのことをレイラインと言うのだそうです


なぜそうなるのかということに関してなんですが、
これは人為的にやったという説や、
自然とそうなったという説があるようです


鹿島神宮から高千穂を繋ぐ直線で結ぶと
その途中には


皇居、明治神宮、富士山、伊勢神宮、吉野山、剣山、


というパワースポットと呼ばれている場所が
直線上に並んでいるのだそうです。


この直線は夏至の日の太陽の通り道になるんですって


もともとご縁があって鹿島神宮には何度もお参りさせていただいていて
良く行く場所だったので(鹿さんに会える!)


鹿島神宮から始まるレイラインというものを知った時ににとても興味が沸きました。


そのラインの最後には行ってみたい高千穂神社。


その途中には行ったことのある皇居や明治神宮、伊勢神宮があります。



おまけにそのレイライン上に住んでいるということが判明して、これはもう富士山に行かなきゃ!って思っていたんですね。


そしたら。。。。


呼ばれたんです
いえ、呼んでいただけんですね


富士山に



今回は登山ではなかったので
富士山頂上浅間大社奥宮には行けませんが
富士山の麓、2合目くらいまでは登りました


いつか富士登山はしてみたいですよね
神社富士山頂上浅間大社奥宮に
行ってみたいです


なかなか一人では行けないので
そのうち一緒にいてくれる仲間を募集してみたいくらい



そんな私が今回参拝した神社さんは4社


新倉富士浅間神社
新屋山神社
新屋山神社奥宮
北口本宮富士浅間神社



実はずっと前から行ってみたい場所があったんです


名前も場所もわからない


それでも行きたいってずっと思っていて
それが今回きっとこの中のどこかにその場所があるっていう気がして…


何の根拠もないんですけどね


ある事を疑わないで行ってしまいました


うん、正解!
やっぱりありました!
その場所が


そこに行くまでにはちょっと変なこともありました


最近初めていく神社やパワースポットと
世の中の人々が呼んでいる場所へ行くとき
結構な確率でいろいろ起こるんですね


物質的なトラブルや、体調面でのトラブルのどちらかです


神社はお呼ばれしないと行けないって聞いたことがありませんか?


お呼ばれしてもきっと準備が整ってないとそれなりの準備をさせられるのでしょうか?


もしくは急激に変化の時を迎えている時
準備がまだなのにその場へ行くことになったりすると
そこに合わせるかのように何かが起きるのかと


世界のパワースポットと呼ばれているセドナへ行く時は
やはり『世界の』と付くだけあって
それはもう、行く前も帰ってきてからもいろいろな事が起こりました


好転反応といえばそうなんでしょうけれど
本人は死ぬかと思うくらい結構大変だったのですよ


どれだけ辛かったかというと・・・・
表現できないです
ただすさまじかったとだけお伝えしておきますね


そして今回は体調に出ましたね
原因不明の腹痛が10日ほど前からありまして
前日の夜にさらにひどくなって


行けないかもしれない・・・・


とも思いました


食べ物、飲み物を変えて
なんとか行けそうな状態になったので
出発しました


私が行ってみたかった場所
そこにつくまではずっと痛みがあったんですね


ごまかしごまかしだったんです
でも本当に不思議なんですけど
その場所について参拝した後
痛みがなくなっていたんです


嘘のように
それ以来その痛みはありません


ただ、神社さんに行ったから腹痛が治ったとか、そう言うお話ではないことをご理解くださいね


不思議ですね
見えないものは信じてないなんていておきながら
こういう体験が結構あるんですよ・・・


神社さんでいえば


出雲大社
戸隠神社


へ行く前に
体調がものすごく悪くなりました


健康だけが取り柄で
医者いらずの私なので
本当に珍しいので忘れられないです


ただやっぱり
ミラクルは起こります
辛いことがあった分のミラクルが



それではそれぞれの神社紀行へ
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1984.JPG