コレひらめちゃん出演するのー?
と女声コーラスあか色が好きのグループラインで
写真をいただきました。

出ますよ〜。
チラシは多分50音順だけど
ゆりの木の出演順は2番です。
どうやらこの演奏会では
旧知の人たちと会えるみたい。
演奏会って社交の場でもあるんですよね〜。

コレに向かってゆりの木は頑張っています。
ひらめも皆さんの声と混ぜる作業という段階に来ました。楽しいな〜

そしていっぱい頑張ったら

ランチよね〜。
おかずのアップは

ナスのハサミ揚げと鮭がメイン。
ここのマカロニサラダ大好き!
これはヤモ娘が嫌いなトマトをひらめの皿にのっけた後なので
美しさが損なわれていますが、、笑

そしていつも美味しい小鉢ものは

ソーメンかぼちゃ。
ご存知ですか?かぼちゃがソーメン状になってる種類らしいです。
不思議だなー。
食べても全然かぼちゃっぽくないです。

娘ユキも学校の帰りに友達とご飯とか学祭とか
女子大生らしいことができるように、、
動きだしましたねー。

はいコンサートレポ番外編。
京都コンサートホールへの道でーす。

場所は京都北山、
ひらめ以上に京都音痴の旦那っち、ユキ、タイを引き連れての珍道中になりました。
案の定地下鉄から出た途端に逆走するひらめ、、笑。
結局ユキに引っ張られてます。
ICOCAをなくす惨事も、、

ランチはオサレな北山で。
北山の象徴のような進々堂レストランです。
パンはいくらでも食べ放題なので
タイが爆食いしてもへっちゃらです。

スープカレー↓↓

タイはパスタ

ユキはミネストローネ
売りがパンだからメインディッシュは少なめかな?

進々堂から一歩でたらもう宇宙空間、、
右も左もわからない〜

家族四人そろってのお出かけなんて
久しぶりで嬉しいひらめでした。
帰ったら旦那っちがホットドッグを作ってくれました。

キャベツはしっかりカレー味、
密かにアボカドも入ってました。
やるねー。

昨日はゆりの木でまた美味しいランチをいただきましたが
それはまた明日に

昨日はコレ観に京都コンサートホールへ。

去年の予定が延期されて
10月になるまで練習もままならないという苦難を乗り越えての
晴れの日でした。

お天気は良いけど寒いっ。突然の気温低下、皆さん大丈夫ですかー?
京都ではロームシアターとならぶ
大ホールですが
今回はチケットは500人分しか刷ってないということです。
それでも生の演奏、お客さんが入る
というのはいいですよねー。

プログラムも難しいものは封印して
癒しの曲ばかり。
ほらね、群青には
知らず知らず涙が溢れてきます。

メンバーさんもフルメンバーではなく
練習も万全ではないけど
その音楽はしっかり伝わってきました。

また師匠のピアノの音色の美しいこと!
そして男たちを率いてるという存在感!
ちゃっちゃと歌わな置いていくえ、
という言葉が聞こえたような場面もありした。

彼らの動画です。
この演奏も京都コンサートホールですので雰囲気味わってくださいねー。

男声合唱のド定番 雨 です。
この曲は泣けます。

↑このページのトップへ