月別アーカイブ / 2021年04月

次はこちら!❤️
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0927.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0928.JPG

2021年4月29日(木・祝)〜5月1日(土)

女優ユニットぽりこぴーProduce
『Travel×Trip×Tour』

期間限定の女優ユニットとして誕生した"ぽりこぴー"。
今回は1年の集大成として、藍澤慶子、木下彩、堀有里それぞれが主演となり、ゲストとコラボ!三者三様3つのオムニバス作品をお届けします!お芝居の後はゲームを混じえたアフタートークを予定しています!
テーマは「旅行」。GW、ぽりこぴーと一緒に旅行に出かけませんか!?


【場所】
本所松坂亭劇場
〒130-0026
東京都墨田区両国 2-9-5 TKF 第二会館ビル

【日程】
4月29日(木・祝)14:00/19:00
4月30日(金)14:00/19:00
5月1日(土)13:00/17:00
※受付開始・開場は開演の30分前です。
※公演時間は90分を予定しております。(多少前後する可能性がありますのでご了承下さい)
※本編終了後ソーシャルディスタンスチェキ会(2ショットチェキ会)を行います。

【チケット】
前売券/4,000 円(ぽりこぴーサイン入りブロマイド付き) 当日券/4,500 円(ぽりこぴーサイン入りブロマイド付き)
全席自由席

【出演者】
藍澤慶子
木下彩
堀有里

宇敷浩志
波崎彩音
宮島小百合

アフタートークMC 遠藤巧磨

【脚本・演出】
遠藤巧磨 萩原成哉 蜂巣和紀 堀有里

【協力】
アヴィラ END es PRODUCE SPIRAL CHARIOTS Toy Late Lie プラチナムプロダクション 放課後ビアタイム Bobjack Theater ぽりこぴー

【企画・制作】
ぽりこぴー

【お問い合わせ先】poricop2021@gmail.com


ほりゆり用予約フォームはこちら💁‍♀️❤️

本当はもっともっと書くべきことが
たくさんあるかもしれないのですが
駄文ですみません💦笑

最後にもう一度、
菅生ゼミを支えてくださった皆様、
愛してくださった皆様、
本当にありがとうございました!!!
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0783.JPG
B2EXN6lCey.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0684.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0741.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0742.JPG
8hQ9yWMWZH.jpg
OY55rgw9kD.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0838.HEIC

_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0933.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0946.JPG
ZCNqcILk0W.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0905.JPG
s60siEXNSi.jpg
たくさんの愛に囲まれて
本当に感謝でいっぱいです!!

作品に、伝えたいこと、
気持ちをいっっっぱい込めました!!!

これからも
菅生ゼミが愛されていったら嬉しいです。

私ももっともっと成長して
脚本なのか、プロデュースなのか、
もちろん役者という形でも!
舞台を創っていきたいです!!

またお逢いしましょう❤️
Sp4bq9kF1c.heic
21jHaH7ivd.heic
KVdFI6oxCn.heic
nLUALeW7DR.heic
3ZVjdnwfHc.heic
GH7ND55djM.heic
8dL5DqBFvU.heic
qzsAFIhUfD.heic
cVlEGTiVHM.heic
RRknQEsnVo.heic
_var_mobile_Media_DCIM_160APPLE_IMG_0863.JPG

舞台「菅生ゼミ休講のお知らせ 3期」

プロデュース、作・演出、振付/堀有里

まだ続きを書けていなかった菅生ゼミブログ。笑

再演時から今回の最後の最後まで。
ずっと一緒に頑張ってくれたきのぴーについて!

sDtUOVP_1J.jpg

私は脚本、演出、プロデュースをやってるけど
その他のことは全てきのぴーがやってくれていました。
それって何?って思うかもしれないんですが、
本当に全て。
演出助手でもあり、
制作でもあり当日スタッフでもり、
私の心のケアでもあり、役者のケアでもあり。
代役をやってくれたり、稽古場を開けてくれたり
小道具をつくってくれたり。
表立っていないことが多いのですが、
この作品はきのぴーと私、二人でやってきました。

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1227.JPG
千秋楽のカーテンコールで
きのぴーがほりゆりを支えたいと思った
と言ってくれて号泣しました。笑
Mhpj0CAjVU.jpg
周りのみんなの目が暖かすぎるw

最終的に思うのは、きのぴーは本当に優しい。笑
どんな時も怒らないし、失敗しても許してくれるし、フォローしてくれる。笑
すごくマメにキャストの皆やマネージャーさん、
お客様ともやりとりしてくれました。

こんなに優しいきのぴーじゃなきゃ
きっと私の心はとっくに崩壊して、
廃人のようになっていたでしょう。笑

結果、菅生ゼミ自体が
色んな意味で
愛のある作品だと言ってもらえたのは
間違いなくきのぴーのおかげです!
tjQkQZAtTl.jpg
きのぴー、ありがとう!❤️


↑このページのトップへ