━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX

舞台『ねじまき鳥クロニクル』抽選先行のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━

世界を魅了した村上春樹のベストセラー、ついに舞台化!
国内外のトップクリエイターが集結!

演出・美術・振付のインバル・ピントは、日本ではミュージカル「100万回生きたねこ」や百鬼オペラ「羅生門」を手掛け、高い評価を受けた。
彼女は原作の世界をファンタスティックに描き、唯一無二の舞台空間を生み出して日本の演劇界に大きなインパクトを与えたことは記憶に新しい。
共同演出と脚本を担当するのは、演劇団体「マームとジプシー」を主宰する藤田貴大。
様々なジャンルのアーティストとコラボレートするなど現代演劇の新たな可能性を広げている藤田が、インバル・ピントと初の共同演出に挑む。
そして音楽は、藤田が絶大な信頼を寄せる、世界的な即興演奏家の大友良英。
NHK「あまちゃん」「いだてん」など映像作品の音楽でも広く活躍する大友によって、演出家の世界観が生演奏と歌でヴィヴィッドに体現される。

成河、渡辺大知、門脇麦をはじめとした個性的な俳優陣とともに既成のジャンルを創造的に超える空間をお届けします。

いち早くお申し込み頂ける抽選先行が明日スタート、お見逃しなく!

【抽選受付期間】
2019年9月26日(木)18:00~10月6日(日)23:59

【抽選日】
2019年10月9日(水)


【注意事項】
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※抽選方式での受付となります。
※お申し込みは、お1人様1公演4枚までとさせて頂きます。
※インターネットのみの受付となります。(パソコン&スマホ)
※お申し込み後のキャンセル・変更はお受けできません。
※本先行ではサイドシートのお取り扱いはございません。
※未就学児入場不可

一般発売日:2019年11月2日(土)10:00~


【公演情報】
◆『ねじまき鳥クロニクル』
原作:村上春樹
演出・振付・美術:インバル・ピント
脚本・演出:アミール・クリガー
脚本・演出:藤田貴大
音楽:大友良英

<演じる・歌う・踊る>
成河、渡辺大知、門脇 麦
大貫勇輔、徳永えり、松岡広大、成田亜佑美、さとうこうじ
吹越 満、銀粉蝶
<特に踊る>
大宮大奨、加賀谷一肇、川合ロン、笹本龍史
東海林靖志、鈴木美奈子、西山友貴、皆川まゆむ (50音順)
<演奏>
大友良英、イトケン、江川良子
公演期間:2020年2月11日(火・祝)~3月1日(日)

会場:東京芸術劇場プレイハウス
※大阪・愛知公演あり


▼ 公演詳細・チケット申込へ