これは最高のネタだ。
至極の12分。

最初から最後まで、全てお笑いとして無駄がなく、コントの最高峰と言っても過言ではない。

コントの素晴らしさ、面白さがこのネタに全て詰まっている。

そのくらい面白いので、コントや東京03に興味がない方も、このネタだけは見てほしい。

そのくらいオススメだ。



この単独も最高。
レンタルで330円。
面白さで考えたら、絶対にお釣りがくる。
こちらも是非。



村田善昭




最近は見るに耐えないが続き、自分自身もかなり疲労が溜まっていたので、見なくても良いかなと迷った。

でも、さすがに大一番だし、等々力だし何か起きるかもと思って見た試合。

まずは、ハイライトを見てほしい。


今の川崎フロンターレを形容する言葉として、王者は相応しくない程チーム力は低下。

それと引き換えに王者という形容がしっくりくるほど、圧倒的な力を魅せる横浜Fマリノス。

試合も横浜Fマリノスが終始押していた。

フロンターレは山根、ジェジエウ、谷口が存在感を示し、なんとか先制点をもぎ取り、なんとか耐えていた。

そのジェジエウも足を攣り、最終ラインに入れなくなる中で…

これだからサッカーは面白い。
これだから、等々力、川崎フロンターレは最高だ。

フロントは猛省してほしい。
これだけ現場が頑張っているのだから。

村田善昭



東京03の割と最近のネタ。

角ちゃんはこういう大御所的な役柄もうまい。
気難しい大御所的なキャラ。

あるあるなんだけど、潜在的なものを顕在化させる、03らしいコント。
大笑いというようなものではないけど、クスクス面白い。

あ〜、こういうことあるな〜という。

是非、見てみてください。


この単独もオススメです。


村田善昭

↑このページのトップへ