月別アーカイブ / 2018年12月

こんばんは

RYUTOです

全てジョーのブログに書いてある通りです。

中学一年生のジョーには俺とトーマが難しく感じないこと(作詞など)も年齢の差もあって難しく感じてしまう部分が多くそこがやっぱりジョーにとって1番の難関だったんだと思います

自分はいつも同い年のみんなとやってきたりしたから年上に囲まれて難しいことをやる経験をしたことがないのでジョーの気持ちも100パーセント理解はできないと思うけど本業での活動が難しいと思っていたっていうのは時々行動にも表れていたし僕たち(スタッフさん含め)協力しても到底解決できないものだったのでジョーがそれだけ深く悩んでいたということは分かります

まだ16歳の僕が経験則で話をするのも烏滸がましいけどやっぱり中学生は沢山の経験を積んで自分なりに落とし込んでいく時期だし中学生の頃にした経験がその後の人生に大きく関わってくると思います(僕が中1の頃始めたラップが今も続いているように)

だからジョーにはこれから今まで以上に沢山の事を経験して本当に自分が真剣になれるものを探して欲しいと思ってます

それがなんであろうと応援してます

ジョーを送り出す気持ちとは別にホーミーの皆さんへ

形としてまたこのようなことになってしまい本当に申し訳ありません


何回もメンバーが変わっていたMAGiC BOYZからHONG¥O.JPに変わる時にこの3人でやっていく!と宣言して応援していただいてのにも関わらずまた同じようなことになってしまいました


ぶっちゃけジョーにはやめて欲しくなかったです。
HONG¥O.JPは3人で始めたんだし3人じゃないと意味がないから。
俺とトーマだけじゃなくてジョーもいてのHONG¥O.JPだと思っていたから。
マジボの時とは違くてHONG¥O.JPは俺たちにとってラストチャンスだったから
今までみんなでやってきたことが全部無駄になるから。

こうなる前に考える時間が必要だったんだなと思います

これからのHONG¥O.JPは僕とトーマの2人体制になりますが2人で力を合わせて皆さんに聞いてもらえる音楽を作っていきたいと思います

年末の最後の最後に突然このような発表本当申し訳ありません

今年もHONG¥O.JPを応援してくださりありがとうございました。来年も是非よろしくお願いします。

RYUTO

今日のお昼にお知らせがありましたが、

DJのJOEがHONG¥O.JPを卒業することになりました。

本当に、突然の発表になってしまってごめんなさい。m(_ _)m

まだ気持ちの整理がついてないホーミーさんもたくさんいると思いますし、

僕自身もJOEには辞めてほしくなかったのですが、

JOEの決意はすごく固かったので、それを無理矢理に止めることはやっぱりできません。


HONG¥O.JPが出来る前から一緒に活動してきたメンバーで、

まわりのメンバーと比べてJOEは小さかったけど

いろいろな事を頑張ってやろうとしてくれてました。

その中で、まだ中学生のJOEには負担が大きい部分もあったかなと思います。


普通に学校に行って、

普通に宿題をやって、

みんなでゲームしたり遊んだり、

そういう経験はすごく大事だと思うし人生の中で宝物になると思うから、

JOEにはこれからの生活を思いっきり楽しんでほしいな。


もちろんHONG¥O.JPの事も忘れないでほしいし、

逆に普通の中学生じゃ体験できないことたくさんあったから、

その経験を活かしてほしい!



本当にホーミーの皆さんには心配ばかりかけて、

申し訳ないです。


これからは2人での活動になりますが、

HONG¥O.JPのスタイルを変えずにやっていきたいと思っています。


来年は曲作りを頑張って、

みんなにいつまでも聴いてもらえるような曲を作りたいと思います!


来年もHONG¥O.JPをよろしくお願いします。


TOMA

本日をもってJOEがグループを卒業する事となりました

突然の発表となり本当に申し訳ございません
大変残念ではございますが、新たな道を進むJOEのこれからを応援していきたいと思います

HONG¥O.JP は今後TOMA・RYUTO2人体制での活動となります

詳細→http://hongyo.jp


↑このページのトップへ