ジョーです。

お知らせがあった通り、DJ JOEはHONG¥O.JPを卒業します。
今まで応援してくださったファンのみなさん、お世話になったスタッフのみなさん、そしてトーマくん、リュウトくん、本当にありがとうございました。

IMG_4696.JPG


小学校2年生からEBiDANで活動させてもらって、5年生でMAGiC BOYZでデビューして、中1でHONG¥O.JPとして活動して、5年間あっという間でした。

MAGiC BOYZ ではHIPHOPぜんぜん知らないし興味なかった自分がDJになって、すごい人たちと一緒に仕事させてもらって、とても面白かった! 

全身タイツ着させられたり、いろいろ被せられたり、過酷な試練が色々あったけど、何より曲がかっこよくて大すきだった。

HONG¥O.JP になってからは、楽曲を自分たちで作ることになったけど、それが自分には難しかった。

マジボで2年HIPHOPやったけど、正直まだそんなに音楽に興味なかったから知識もないし、教えてもらってギリついていってる感じだったから。

DJスキルも上げないといけないからレッスン通って、歌うにはボイトレも必要で、振付もあって。

そんな中でリリック書いたりするんだけど、なかなか書けなくて。

すっごく苦労しました。

IMG_7864.JPG


それでも出来上がったら嬉しかった。

けどこの制作活動しながら、DJとして、パフォーマーとして、中学生としての自分と両立できるのかなって、思いました。

仕事でプロの人たちとたくさん仕事させてもらって、自分もいつかそうなりたいと、かっこいい仕事したいと思うようになりました。

そのために何をしたらいいのか、ちゃんと考えたいです。

HIPHOP以外の音楽も聴いたり、いろんな所に行ったり、友だちと遊んだり、部活したり、あんまり好きじゃないけどちゃんと勉強もして、家の手伝いとかもして、自分の役目とか、自分は何がしたいのかを、考えたいと思うようになりました。


途中で辞めてしまうことはごめん。

そこは本当にごめんなさい。

やるからには、まわりの本気の人と本気でやらないといけないから。

だから自分も、本気になれることを見つけたい。

それをいつか、必ず見つけるってことを約束します。

IMG_7865.JPG


最後にもう一回。


いつも優しくておもしろいホーミー!ありがとう。

忘れ物しまくっても助けてくれたマネージャーさん、ありがとうございました。

面白いイベントやイケてるグッズ作ったりしてくれたスタッフさん、ありがとうございました。

サイドマイクでDJとしてスキルアップさせてくれたZEN-LA-ROCK!

リリック書けない時助けてくれた抹 a.k.a. ナンブヒトシ!

ありがとうございました。

どんな時も変わらない安定のテンションでいてくれたMC TOMA!

絡んでくるけどいつもかわいがってくれたMC RYUTO!

ありがとう!


IMG_3802.JPG




2018年 12月28日

HONG¥O.JP  

DJ JOE