先日から近所の木にウグイスが居着いているようで


朝からずっと鳴き声が聴こえてきます


趣があってよろしいのですが


四六時中ケキョケキョと


風流のデフレ感が凄いです




こんにちは本郷信です




さてAqillaのサポートギターとして


先日ライブを行ってきました


個人的には6年ぶりのステージでしたが


彼女にとっては生まれて初めてのバンドライブという事で


これから急速にいろいろなことを吸収しながら成長してゆくのでしょう


そんな場面に立ち会えるのも光栄なことと思いつつ


自分の初ライブはいつだったか、と思い起こしてみます




おそらく高校2年位だったかと


市内のライブ喫茶(!)でした


ガキのくせに古いストーンズの曲とかやって


大人のお客さんがえらく喜んでいたのが印象的でした


あそこが始まりだったんだなぁ




当時のメインのギターは


H.S アンダーソンという


今知っている人は少ないと思われるメーカーの


レスポールTVモデルでした


このギター、実は先日友人から


「借りてたギター返すわ」と


貸していた事も忘れていた、いや


存在すら忘れていたギターが帰ってきて


正直ジャマだなぁ、と思ったので


スタジオの雑多用ギターとして転がしておくことにしました




で先日スタジオで


AqillaのMV撮影が行われ


チラッと出演する事となり


じゃこのTVモデルを使おう、と


思えばかつてトラフォの


「水の中の小さな太陽」のMVでも


このギターを使用していたのでした


あの時は弦を全て6弦を張っての出演で


特にそれに意味はなく


ただ単に6弦が沢山余っていただけのギタリストあるあるです






さておき今日現在まで


ライブは3回程となり


バンドとしてもかなりいい感じになりつつあります


また、かつて仲良くしてくれてた人達とも再会したり


プチ浦島感を覚えつつも嬉しいもんですな


ブログに使えそうな写真を撮っておこう、といつも思いながら


いつも忘れてしまいます


これはKyokoが撮ってくれました




ちょっとこそばゆくなったのが


お客さんと話しているときに


このブログに関する要望を言われた事でした


当たり前ながら、人に見られてるんだな、とw


普段そんな話聞く機会ないですからね




そんなこんなで


皆様、機会があったらライブにいらしてくださいまし


ではまた。