右足の尻から脛までキーンという或いはズーンという感じ

イライラします



最近まで二駅先にある図書館へ

散歩を兼ねてよく歩いて行っておりました

ある日帰宅してシャワーを浴びている時

腰に違和感が

「あれ来ちゃった?」

私の弱点である腰痛です

幸い数日で回復に向かったのですが

ストレッチを行ってた時に

右足側だけ妙な痛みが出てきました

筋が痛いというか矢が突き刺さったような感じ


調べてみると

「坐骨神経痛」

というやつのようです



ランダムに痛み方や場所が変わります

横になってるのが一番楽なのですが

起き上がると痛みが湧き上がります

椅子に座っている時も圧迫されるのかイヤーな感じです

ふと筋が正しい場所に収まったかのように痛みが消え

「お、治ったかな」

と思いきやまたふと痛み出したりします



以前住んでいた町にはかかりつけ医があり

「本郷さんはガラスの腰だからなぁ」

というキャッチコピーが気に入っていたのか

必ずそれをつぶやく愛すべき先生がいたのですが

この町では未だピンとくる整体は見つからず

セルフケア中心となってきています



とりあえずYoutubeで検索し

セルフ治療法をかたっぱしから試してみて

これを行うと俺も痛みが消えるぞ、という

ストレッチを2つ程見つけました


更に日常の根本から見直してみることに

一日の大方デスクに向かう姿勢という事で

椅子に着目しました

「立ってパソコン操作も出来んしなぁ」と思った時

ブームが去って部屋の惑星と化していた


「バランスボール」


これを椅子替わりにしてみると

めちゃ気持ちいい

360°動く事が出来

デスクに向かっている間

常にウネウネ出来ます

流石にギターを弾く時は無理ですが

PCを操作しながら

コロコロ ウネウネ

有り得ない姿勢のままキーボードを打ったり

今まで刺激出来ていなかった部分も動かせている感じ

下半身の可動域も広がり柔らかくなっている事が実感出来ています


というところで今回の話は終わりです

何故ならバランスボールを採用してまだ2日目なので

結果もクソも出ていないのです

何だか連載途中で打ち切りにされた漫画のような終わり方ですみません。


「俺たちの坐骨神経痛との戦いはまだこれからさ!お前ら、行くぜ!」

-完-


(ご愛読ありがとうございました。ほんごう先生の次回作にご期待下さい)