皆様は普段から健康診断を受けてますでしょうか

私は大人になってから多分2回位しか受けた事がありません
会社員等であれば定期的に受ける事があるのでしょうが
そんな習慣もないままに今日まできて
流石にこの歳になったらちゃんと受けないとなー、なんて市から来る健康診断の封書を見ながら思いつつ
ついついほったらかしにしてきました


そんな中、先日とある機会で病院へ行った際
「念のため大腸検査を受ける事をお勧めします」
と告げられました
大腸内視鏡検査は事務所の社長からも以前に
「これだけはやっといたほうがいいぞ」
とも言われていたのでいい機会だからお願いすることにしました


検査を受ける為の準備として

1.前日の夕食は消化の良い指定されたものだけを食べる
2.夜20時以降は食事、アルコール禁止
3.当日朝、下剤にて腸内を空っぽにする

等があります

1の食事は素うどんとタラのホイル焼きにし
折角なので3食共それにしました

2.は辛い
果たしてアルコール無しで眠る事が出来るのか
風邪を引いて寝込んだ時ですら
玉子酒の代わりに、と
ホット麦茶割りを飲むくらいですから

3はちょっと面白そう
ただネットでググってみたところ
一番の苦行、とも書いてありました
平たく書くと
下剤を2リットル、水を1リットルを数回に分けて飲まなければいけないとの事


さて何とか眠れた翌朝
6時半から下剤タイムです
私は普段から起き抜けにキンキンの氷水をがぶ飲みするのが日課で
これにより体が目覚めるという体質です
しかしこの日に限ってはまず下剤からです

容器入り のモビプレップという粉末下剤に水を2リットル入れ作成
コップ一杯分を10分くらい掛けて飲まなければいけません
味はしょっぱいポカリみたい
不味くはありません
同様をもう一杯飲み
続いて水をコップで飲みます
私は氷を入れてガッツリと
この作業を複数回繰り返し
便が透明になるまで続けます
5回程のトイレで完全に透明になりましたが
下剤が残っていたので折角だから飲み干します
慣れると結構味イケます


さてその後病院へ
鎮静剤の関係上、車の運転は不可との事
コロナ以降久々の電車でした

病院での段取りは

1.横になって点滴で栄養補給
2.そのまま鎮静剤投与
3.お尻から内視鏡を入れ、ポリープがあったら除去
4.お疲れ様でした!

というタイムテーブルです

1の状態のまま2をワクワク楽しみにしていました
どんなボンヤリ状態になるのだろう、と
しかし何の変化も無いまま
3に突入しました
あれ~?と思う間もなく
お尻にカメラが挿入されその瞬間
「う、うがガッ!!」となりました
しかしその後は痛みもなく
モニターに映る己の大腸の中を見ながら
「結構きれいじゃん、下剤効果も完璧だなー」と思いつつ
ポリープが一つ現れそのまま除去
10分強位でしょうか、サクッと終了
ベッドのまま手術のステージから捌け
楽屋へと移動

鎮静剤が切れるまでそのまま一時間程安静にとの事でしたが
初めからなんの変化も無かった私はスマホを見たりしてその後帰宅
やっぱ酒飲みは適量じゃ鎮静剤は効かないのかなぁ?

除去したポリープは2週間後に良性か悪性かの結果が出ます
私はめでたく良性、との事でした


やはりメンテは大切だな、と痛感し
今冬に訪れる車の車検整備に想いを馳せるのでした


勿論自分の健康診断もです。
IMG20201027130554.jpg