大変ご無沙汰してます


ふと気がつけば年が明けてましたね

明けましておめでとうございます

音信不通状態でしたが私は元気です


下半期は制作に明け暮れた日々でしたが

その合間の10月に家の引っ越しをしました


前回の引っ越しからわずか一年で更に引っ越す事になろうとは夢にも思いませんでしたが

前回引っ越し先は住んで半年で「ここは違ったな」と思い密かに物件を探していました


なんだかんだずっと同じS市内に住んでいて

県内ではありますが人生初の市外となるY市に移住しました

快適ではありますが未だ家の中は未完成状態のままです

まだ隅にダンボールが積まれていたりしています

免許証の裏は住所の上書きまみれです


引っ越し作業の大部分は自力で

さすがに無理目な大物の荷物はプロに任せようと、前回の大手業者とは別の大手業者に依頼

しかしこれが間違いでした


引っ越し依頼も2度目となると多少目が肥えてきているので

色々な所が目につきます

養生が不十分だったり

作業が雑だったり

軍手もせず素手で行ったり

段取りが悪くて時間が掛かったり


前回の引っ越しの時は

「こんなソファーはこのドアから入りませんよね?」

というような時でも見事に入れてくれて関心しきりだったが

「お客様!このソファーはこのドアから出せませーん!」

と助けを求められ

挙げ句は新居の玄関を不注意で破損させられ

その後の会社の対応も悪く

後に3社もの修理業者が関わり12月まで掛かる、というグッタリ具合でありました


大手ならクオリティの差は無いんじゃないか、と思ってましたが

意識からノウハウまで段違いの差があります


「有名なところなら有り」は無いなと

引っ越しをされる方々、気をつけましょう。