新年の挨拶といえば、あけましておめでとうございます。だと思いますけど僕は昨年おじいちゃんが亡くなってるのであけましておめでとうって言うのはあんまり良くないらしいです。
でも僕に会った人はそんな事は知るはずもないから、新年最初に会ったらあけましておめでとうって言ってくれると思います。ですが、その際の僕の返しがとても難しい問題になってきます。
普通に気にせず言い返せばいいという意見もあると思います。確かにその通りかもしれないですけど、それを言い返すたびにおじいちゃんの顔が頭に浮かんで、罪悪感を感じでしまうかもしれない。新年早々そんな気持ちになるのは避けたい。となると言い返すわけにはいかないのです。

今のところの対処法は、あ、おお、め、ざ、ざす。みたいな感じで濁して誤魔化してるのですが、ちゃんとした解決にはなってないわけで、何か別の方法が必要だと思います。

1番いい方法としては、会ったらまず最初にこっちから、今年もよろしくお願いします。と先手を打ち、相手にあけましておめでとうございますを言わせる隙を与えない作戦です。ですが、ここで問題になってくるのが、バイト中の対応です。

最近僕はバイトで、ジムの受付を始めまして、知らない人と話す機会が前より遥かに増えました。
その時にお客さんにあけましておめでとうと言われる事があります。これは濁して誤魔化しても失礼になるので、言い返すしかありません。
こうなると僕の頭の中におじいちゃんが現れてしまい、2人で働いていることになってしまいます。
その分2人分の時給が発生すればいいのですが、恐らくそれは無理なので、おじいちゃんをタダ働きでジムの受付に立たせることになってしまいます。
これは孫としてはとても悲しいし、そんな事させたくありません。
長年生き抜いたおじいちゃん。
今はもうゆっくりさせてあげたいです。

さらにさっき問題になってくるといいましたが、それはバイト中はことよろ先手作戦が使えないのです。

ジムには何人ものお客様が来ます。その1人1人全員があけましておめでとうと言ってくるわけではないし、全員にことよろ先手作戦を実行していたらキリがないし、逆に失礼になる可能性があります。お金を貰っている以上、そんな対応はできません。



もう、どうする事もできません。
僕はこれからバイト中にあけましておめでとうと言われてもただ空を見上げることしかできないのです。

新年早々、こんなブログを長々とすみませんでした。今年はブログ少し頑張ってみようかなと思ってます。

あ、まだ挨拶もしてませんでしたね。失礼しました。
では改めて
皆さん、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


あ、やべ、言っちゃった。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4304.PNG

お久しぶりです。
新型コロナウイルスの影響で皆さん長い間家にいて退屈な日々を過ごしていたと思います。
この期間で自分の趣味を見つけたり特技を見つけた方もいると思います。僕もその1人です。
僕は絵を描く事にハマりました。
きっかけは青春高校で回ってきた1ページ漫画リレーです。
3Z3QC5AQCz.jpg
昔から漫画は大好きで小学生の頃暇つぶしに漫画を描いていた事もありました。
絵をちゃんと描くのなんて久しぶりだなあ。上手く描けるかなあ。とか思ってたらこれが意外と楽しくて、気づいたらすごく熱中しちゃってました。
自粛期間中、時間が有り余るなか、アニメや映画を見るのは楽しいけど、ずっと受け身だとだんだんキツくなってきたり、ベースは毎日やっているけど指痛くなったり課題の曲がないから長くても1日1時間程度、ネタや企画を考えようとするけど、なんの締め切りもないため夏休みの宿題を8月の第4週まで全く手をつけないタイプの僕では到底集中することなど出来ず、ただただ無の時間を過ごしていた僕はずっと絵を描いてしまいました。
絵を描くのは他の事は何も考えずに済むし、参考にしている絵になるべく近づけようと熱中するから時間があっという間に過ぎます。
まずは好きなキャラの模写から始めました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2233.HEIC
7P0jribCX5.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2318.JPG
西尾維新さん原作の人間シリーズ「零崎曲識の人間人間」より、文庫本の表紙に載っている零崎人識くん。

現在週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」より、ミリオとミルコ

体のバランスを取るのがすごく難しくて何度も書き直しました。

もっと上手くなるためにはもっと体の構造を理解しないとダメだ!と思いネットで調べました。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2385.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2380.JPG
こんな感じで服や顔は描かず体がどんな向きなのか、この部分はどうなってるのかなど理解する様にしました。

その結果絵を描くスピードが上がったのと絵に対する違和感の解決方法がわかるようになり、自分でも成長できてるなと感じ絵を描くのがより楽しくなりました。

そのあとはTwitterで見つけた絵をひたすら模写しました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2381.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2382.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2383.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2379.JPG
余計な線が減り絵が見やすくなった感じがします。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2363.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2384.JPG
色を塗ったりもしました。
色をつけるとこれまた難所が現れました。光の当たり方と影の付け方です。
今まではただ線を描いてただけだったけど、色を加えることにより、光と影、立体感を出すためのより高い技術があるのだと知りました。
これを理解するのにはかなり時間がかかりそうです。
そして自粛期間が明けたので自分のオリジナルの絵を描いてみようと思いました。
その日がとても暑かったのでテーマは夏。
夏服の女子高生が晴天の下でこちらを振り向いてる絵にしようと思いました。
そうなったらまずどんな女の子にするかということで女の子を描きました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2377.JPG
オリジナルだと自分の性癖が出る感じがすごく嫌ですね。
ショートカットが好きなのでショートカット。セーラー服で半袖。
割と大人しいが笑顔が可愛い。
そんなイメージで描いてみました。
そしていよいよオリジナル作品制作。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2378.JPG
まずはポーズや顔の角度を確認しました。
そのあとは違う紙に下書き
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2366.JPG
髪の毛描くのがめちゃムズイ。あと体もムズイ。
でもここまで描いてもっと髪をなびかせたいなー。と思い髪型を変えます。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2372.JPG
結局最初に描いたキャラとは全然違くなっちゃったけど、そんなことは気にせず、清書します。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2375.JPG
完成形がこちら
やっぱまだまだ色の使い方とか影の使い方とか甘いですねー。絵は奥が深いです。まあそれなりに見れるので今回はギリギリセーフということにします。

以上です。
長々とありがとうございました。
もし絵に詳しい方がいたらアドバイスなど貰えるとありがたいです。
それではまたいつか。

今日、デビュー曲についての発表が色々ありましたね。
正直な感想はめちゃくちゃ悔しかったです。こんなに感情が動いたのは久しぶりでした。
アイドル部が表題曲を歌うのは人気や経験を考えたら当然と言えば当然かもしれませんが、それでも悔しいもんは悔しいし、普通にいけばそうなっていたのに、何か自分から行動してチャンスを掴み取ろうとしなかった自分にも腹が立ちました。
カップリング曲をいただけることも本当にありがたいことだし、すごいことですが、発表された時は正直、お情けで貰えたのかなと思ってしまい心から喜べませんでした。
でも秋元さんの言葉を聞いて、それは違うんだなと、お情けなんかではなく、
青春高校はこれから「理想のクラス」としてデビューするんだなと思いました。
アイドル部がメインなのではなく、メインはあくまで全員での青春高校という「理想のクラス」なんだなと。
それをより多くの方に知ってもらって応援してもらうためにこういうデビューの仕方をしたんだなと思いました。
こんなところでつまづいてたら「理想のクラス」には程遠い、アイドル部はもちろん他の部活ももっともっと頑張りたいとおもいます。

あと今日の放送見てやっぱりのすけは最高だなと思いました。おわりでーす。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0613.JPG

↑このページのトップへ