5/7、全国ワンマンツアー「IKI」ファイナルat新木場COASTまであと一週間切りましたが皆さんいかがお過ごしですか?
僕はシノダをやっています。
ワンマンライブをもう19本やってきたわけですが、
色々なことをやりましたね。
髭を剃ったり、髪を切ったり、ハイエースに乗ったり、自撮りを上げたり、spotifyを始めたり、弦を切ったり、上を脱いだり、漫画を描いたりしました。
人間はワンマンツアーをやりながら、月イチ5ページの漫画連載が可能であることが証明されましたね。

最近、会う人会う人にすごく痩せたねと言われるようになりました。
前回のワンマンツアーはとにかく回転寿司を食べ歩いてたのでファイナルを迎える頃にはパツパツに肥え上がってしまい、それらが全てDVDに収録され劇場公開もされたトラウマを克服すべく減量に勤しんだというわけでは決してなく、
原因は全くわからないし、自覚もありません。
ただ相変わらず代謝はむちゃくちゃ良く、
年々発汗量が上がっているように思いますし、
代謝が良いのではなく何かが悪いような気もします。
ワンマンライブ一回で水をペットボトル500ml2本は飲むくらい発汗するので、ライブ終わった後とサウナ上がった後は多分同じ顔してるんじゃないかなあ、みたいな。
そんくらい定期的に発汗してると多少は痩せるのかもしれませんね。間食もそんな取らないし。
ちなみに僕の友人のしおひがり君(絵を描いたりする人)はいつ何時、僕がどんな状態でも開口一番「痩せた?」と聞いてくるので、恐らく彼の眼球はゆっくりゆっくり縦に収縮してるんじゃないかなあと思います。
目は大切にしたいですね。最近視力がちょっと下がってきた気がするので、、、

もうすぐJAPAN JAM、そしてツアーファイナルです。
それまでは自堕落な生活を送るのじゃ〜〜。
それでは皆さん、またステージで。

シノダ

手書き日記、ワンマンツアーの内容にかなり触れてしまってるってのもあって(俗に言うネタバレってやつ)、自分で行くまで見たくないって人もいるだろなあと思い久々に手書きでない方のブログ。
ん、まさにそのワンマンツアー、20本中の10本が終わった。ライブはもちろん質だしそれに数だ。がむしゃらにやれば良いってもんでもないが、がむしゃらであることも絶対必要だ。断言できる。というか俺はそっちの方が好きだ。
念のため言っておくと、ライブが音楽のすべてだとは、当然、大前提、全く思ってない。本来音楽は完璧に個のもので個の体験だ。曲を書く身だからこそ、それは痛いほどわかっている。音楽が生まれる最初の場所はいつだって圧倒的に・完膚なきまでにひとりだ。
やっぱり、音楽は、自分の部屋でひとり大音量で誰にも言えないけど大好きな曲を流す行為であり、イヤホンを耳に突っ込んで目を閉じる行為であり、登下校中に頭の中でいっしょに歌いながら少し早足で歩く行為で。
そして、だからこそ自分にとって人前で歌うことは大事なんだ。うまく伝えるのが難しいけど…そういうちょっと捻くれた音楽好き、もっと言うと自分に似てるやつ、そういう人らといろんな確認作業とか、個の体験が集合するからこそ初めて発生する得体の知れない、よくわからないけどなんかすごい体験とか、そういうのがやりたいんだと思う。伝えるのが難しいけど。そしてバンドはそういう体験ができる世界でただ1つのフォーマットだと思っている。エンターテインメントをやりたいとは思わない。そこにあるのはメンバーお客さんスタッフ全員の人生だ。だから好きなんだよ。
10本終え今11本目の広島に向かっている。明日もまたいつも通りやります。そして、また何かを更新できたらいいなーと思う。よろしくおねがいします。

wowaka



ほんじつワンマン7ヶ所目
新潟 GOLDEN PIGS RED

シノダはライブハウス着いたら速やかに弦を張り替えます

リーダーは弦交換が速すぎて既にサインを書いています

ゆーまおは森羅万象に興味を持っています

今日も調子が良い気がする

新潟よろしく

イガラシ
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3684.JPG

↑このページのトップへ