ワンマンのこともあり、手元にある自分が今まで書いてきた歌詞(余談ですけど詩とはまた違う)の書かれたルーズリーフを沢山眺めています。

100枚!とまでいかないのが情けないけど、それなりにあるのでなかなかおもしろいです。

ちなみにとある人の影響で、全部ルーズリーフにボールペン書きです。印刷したほうが早いし字もきれいでみやすいのに。。

消せないので1行目で書き損じたらもっかい書き直し。。もったいない。。

偉いもんで、自分で読んでみてもすこーしずつすこーしずつ上達しているのがわかる。ほんとにちょっとずつですけど。よく若い頃の作品は初期衝動が詰まっていて、熱量がどうたらこうたら言われますが、その前に下手くそだった。まったくもってやりたいことにスキルがともなっちゃいない。

まず歌いにくい。言いたいことはわかるし今じゃ考えつかないようなボキャブラリーかもしれないけど、歌いにくい。

そして帳尻合わしてるのがまるわかりだ。85%くらいできた。のこり15%はまあサビ繰り返しときゃなんとか形になるか、みたいな手抜きが丸見えである。

とは言えほほえましいもんです。良かった事は、昔の自分に全く負けてなかった事。チョロかった。現時点最高。たいしたことねーな君。

ワンマンまで何曲作れるでしょう。

ソロではじめてのワンマンライブやります。
もう4ヶ月もないですが、今年の7月7日(土)に
場所は新代田のライブバークロッシングにて。

弾き語りで、最初から最後まで自分一人で。。
どうなるか、自分でもまったく見当つかないです。

バンドでワンマンやったのももう7,8年前。
当時のセットリスト見たら20曲くらい歌ってました。
(ちょっと超えてみたい。)

たなばたなので覚えやすい!
今からやれることがたくさんありそうなので準備します。
期待してください!

事前予約していただくとオトクな特典がつく予定です。
よろしく!
http://ninomiyahisashi.com/live.html

3/3のライブ

1.恋しな
2.忘れた
3.黄電

全員同い年というすばらしい企画。
馬場ではじめて黄色を歌えてよかった。

生活するように曲をつくるというのはなかなかできない!
最近はしみじみ、何かをゼロから作り「つづける」というのは凄いことだと思う!
意味あるのかな、と考えた時点で負け!

「不滅のあなたへ」6巻おもしろかった。
「魔法使いの嫁」「ゴールデンゴールド」新巻待ち。
ゲームはスイッチの進撃2待ち。

さて花粉症なのでつらい時期になってきた。。

↑このページのトップへ