今シーズンだけでバッファローズは、多くの選手がキャプテンという立ち位置で振る舞う機会がありました。

チームをまとめる意味でも大切な役回り。
チームを支える意味でも重要なポスト。
そして、チームの印象、象徴となる存在。

IMG_20170925_210645.jpg

上手いからとか、リーダーシップがあるからとかではないと思ってます。

大切なことは「犠牲心」があるか否かだと思っています。

まず自分のことよりチームのことを優先できる。
自分のメリットよりもチームメリットを考えられる。

そんな選手はオンザピッチになれば、仲間のために汗をかきます。
笛が鳴るまでボールを追いかけます。
仲間を信じてセカンドポストに必ず侵入します。
体を投げ出してでもゴールを守ります。
全力で撤退します。

それがフウガドールすみだバッファローズの歴代のキャプテンであり、これからのキャプテンだと思ってます。

全員がキャプテン。
そんなチームになったら最高だね。

地味に頑張ります。


冨成