彼が活躍することでバッファローズへの刺激は計り知れない。

2017F15-5.jpg

清水誠也。
ずっとバッファローズを支え続けてきた男。
強化指定選手となり、今季いよいよFリーグデビューか!?と思い、臨んだ前哨戦のオーシャンカップ。
たった1度の決定機を外し(もちろんそれだけではないが)、その後、トップチームへの帯同は激減。
毎試合バッファローズに出場。

しかし、腐ることなく努力を続け、コンスタントに結果を出してきた。
常に相手の脅威になっていた。

そして、良いタイミングが生まれた。
代表選手が抜けたことにより、空いた穴。
このチャンスにかけた男は、昨日いよいよFリーグデビュー。

そして、見事1ゴールと結果を残した。
正直、嬉しかった。

春木、丹羽、中田とバッファローズからFリーグデビューを観て、大薗が時にバッファローズの試合に出ると存在感を見せつけた。
きっともどかしかったでしょう。

でも、やり続ければチャンスがあることを証明してくれました。
これは間違いなくバッファローズの選手たちには大きな刺激になり、彼の活躍をベンチマークするはずです。

身近な人が活躍すると、

「次は俺も」

となるはずです。

ただ、間違えてほしくないのは、「スタート」であること。
これを継続しなければ意味がありません。

そんな彼からは昨日色々やりとりあってから、、、

_20170923_235739.JPG

派手にかましてくれるそうです。笑
今日は個人としてもチームとしても結果を求めてほしい。

自分は自分らしく、、、

地味に頑張ります。


冨成