チームのゴールを自分のゴールのように喜べる選手。
普通なことだが、それがアウトプットし続ける選手は少ない。

AC2A1028.jpg
※写真:Futsalstyleより

点差や状況によってその温度感は様々なはず。
しかし、彼はいつも仲間がゴールすれば共に喜ぶ。

AC2A0824.jpg
※写真:Futsalstyleより

そして自分がゴールすれば存在を誇示する。

2017f08_bs-4.jpg

誰のゴールでもその温度感は変わらない。
ベテランであろうと若手だろうとチームのゴールに対して歓喜する。

2017F15-7.jpg

苦しみ続けた選手には労うかのように共感する。
子供のようで大人の対応。

2017F15-10.jpg

そんな三笠ことセミ。

共感力。
そんな力が彼にはあるのかもしれない。

自分も常に選手と同じ感情でいたいと思ってます、、、いや、選手以上の強い感情でいたいですね。

地味に頑張ります。


冨成