今季はチームを運営しながらも自身のプレーモデルを整理することに注力してきました。

そこで直面したのは、クラブが目指すものと自身のプレーモデルの整合性を取ることです。

98d92e43e7ce176dbafa1754cca5fd58.jpeg

サテライトとしての立ち位置は、選手が昇格した際に即座にコートで高いパフォーマンスが求められると思ってます。

よってトップチームのコンセプトとずれることはありません。

クラブのコンセプトを把握した中で、自身のプレーモデルと噛み合わせる作業は難航しました。
いや、ずっと難航してます。笑
解決することがなく、追求し続けるものだとは思ってます。

フウガドールすみだ「らしさ」を失わず、今後も取り組んでいきます。

そして、その「らしさ」もしっかり言語化していきます。


地味に頑張ります。


冨成

⏬⏬⏬本格ブログも要チェック⏬⏬⏬