いつも応援してくれるサポーター。
それが、家族である。

父親らしいことは何もしていない。
子供が起きているときに家に帰ってくることはない。

周囲の人から家庭環境を心配されることもある。
、、、余計なお世話だ。笑

それでも、
マンションを買い、戸建ても買い(笑)、車を買い、愛犬が2匹、子供2人にはやりたいという習い事をやらせ、裕福ではなくても不自由なく生活させているつもりだ。

いつも背中を押してくれる家族には感謝しかないし、これからも不自由なくやりたいことをやらせることができる家庭にしていきたい。

フットボール指導者という生業が家族にとっても誇りとなるように。

DSC_0071.JPG

昨日は年内最後の家族サービスだった。
リフレッシュできた。
あとは年内走り抜けるだけ。
家族と共に突き進む!


地味に頑張ります。


冨成

↓↓↓↓本格ブログも要チェック↓↓↓↓