月別アーカイブ / 2019年04月

チームが動き始めて2週間。
まだまだ難しさが取れない時期。

でも、ポジティブな部分も出てきました。
選手間コミュニケーションの活性化、こちらからのアウトプットに対する表情(徐々に理解し始めている様子)、雰囲気など。

DSC_1506.JPG

前進していることを確かめながら昨日もTMを行いました。

1週間のTRを振り返りながら、目標設定をしていく。
目標としていた部分に関しては物足りなさは拭えない。

DSC_1510.JPG

今は相手によって変化をつけるよりもすべきことを遂行する力を身に付けたい。

とにかくベースを持つことが重要。
そこは徹底していきたい。

DSC_1511.JPG

今は選手もコーチングスタッフも苦労するタイミングです。

でも、全て想定内です。
ここを全員で乗り越えていきたい。

やってやりますよ。


地味に頑張ります。


冨成

昨日は終日仕事。
バッファローズはオフだったのでみっちり働きました。

地域貢献の一貫として行われている東急グループとアディダスジャパン株式会社との協同イベントに参加。

小学生対象にクリニック+フットサル大会をする内容となっていた。


DSC_1502.JPG


ふと保護者から聞こえてきた言葉が残っている。

「フットサルのルールでやるのか。どんなルールだったっけ?確かスライディング禁止だよね。チャージもだめだったような気がする。」

そんな会話が保護者間で行われていた。

フットサルは、スポーツとしてある程度知られてきているものの、その詳細までは浸透していないのだと再認識した瞬間だった。

4秒、バックパスですら理解している保護者は少ない。

もっとフットサルを認知してもらえるように多方面から働きかけていかないといけないのでしょう。

誰しも知っているスポーツとすること、フットボール文化にフットサルが組み込まれるようになること。

10年、20年レベルの月日を要することは覚悟しています。
でも、いつか文化となるように自分ができることをやっていきたい。

フットサルからサッカーへ。
フットサルからフットサルへ。


地味に頑張ります。


冨成

昨日はSFAでトレーニングでした。

セットプレーに触れましたが、まだまだ導入段階。
これからさらに質を上げていかなければなりません。

DSC_1496.JPG

最近トレーニングの構成で新たな試みをしています。

既存選手の倍の数、新加入選手がいます。
それを昨年までのベースに乗せるには時間がかかるのは理解しています。

とは言え時間は待ってくれません。

DSC_1498.JPG


そこでどうすれば効率的にトレーニングを行えるか。
新加入選手をどうすれば引き上げることができるか。
さらに全員がモチベーション高く取り組むためにはどうするか。

このコート内のあらゆるアンバランスを整えながらトレーニングをすることはこちら側も大きな刺激があります。

DSC_1499.JPG

まだまだクオリティが低い状態ですが、大きな可能性しか感じていません。

選手と共に成長していきたい。


地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ