月別アーカイブ / 2019年03月

第24回全日本フットサル選手権
全国大会1回戦
vs ボアルース長野(F2)

3-1 勝利!

2018Bsz_zenkoku_01-019.jpg

まだです。

今日の試合を勝たなくては意味がありません。
何としても駒沢に戻る。

それしか考えていません。

IMG_20190302_230001_564.jpg

2回戦
vs バルドラール浦安
@兵庫県立総合体育館
13:30キックオフ

昨年のリベンジ。
必ず全員で乗り越えていきます。

応援よろしくお願いします。


冨成

本日、今季最後の戦いが始まります。

第24回全日本フットサル選手権。
vs ボアルース長野(F2)
14:30キックオフ
@兵庫県立総合体育館

2018Bss_02-028.jpg

全員で勝利を掴み取るために最善を尽くしていきます。

我々には失うものは何もありません。
今、自分たちの力を全て出すだけです。

DSC_1286.JPG

躍動感。
切り替え0秒。

クラブが大切にしているフィロソフィーを胸に最後の最後まで戦い抜きます。

応援よろしくお願いします。


冨成

第24回全日本フットサル選手権がいよいよ明日から始まります。

ここに辿り着くまで多くの困難がありました。

2018Bss_01-017.jpg

その度に全員で乗り越えてきました。

今季の選手たちは人が良く、激しさとしてはどこか物足りなさを感じる場面も多々ありました。

2018Bss_01-042.jpg

しかし、その分、直向きに取り組む姿勢は今季の象徴であり、自分が評価している部分でもあります。

昨年から比べると、主力として試合に出場していた選手がほぼいないチームに生まれ変わりました。

それはネガティブに聞こえますが、逆に伸び代だらけの集団だということでもあります。

2018Bss_01-145.jpg

トレーニングを重ねるごと、試合を重ねるごとに成長する選手たちを観ると、大きな可能性を感じることができました。

そして、それはこの大会中も変わりません。
1試合でも多く強度の高い試合を積み重ねることでまだまだ成長できると思ってます。

2018Bss_02-007.jpg

自分たちの可能性を確かめる大会。

そんなことを選手に伝えてきました。
積み上げてきたものを発揮する場であり、フウガドールすみだの下部組織としてではなく、バッファローズとして存在を誇示する場でもあります。

2018Bss_02-050.jpg

最後の最後まで自分たち″らしく″戦い抜きたいと思います。

相手が自分たちのどこに脅威を感じるかを客観的に捉え、そこを突き詰めていきたいと思います。

2018Bss_02-191.jpg

個人的には、シーズン最後の戦いになるので、今季への感謝を示していきたいと思います。

クラブ、スタッフ、選手、そして家族。

多くの人に支えられてこの立場にいることを再認識して、自分の持てる力をぶつけたいと思います。

2018Bss_01-077.jpg

いよいよです。

大きな挑戦が始まります。
当たって砕けるつもりはありません。
当たる角度を緻密に考え、砕きにいきます。

今は駒沢に帰還することしか考えていません。

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ