月別アーカイブ / 2018年10月

本日、いよいよ選手権。

24回全日本フットサル選手権 4回戦
@フィスコとしまえん
vs CINtarooooo
10:30 kick off

海外遠征のため長期間チームを離れた選手、体調不良の選手、学校があり休めない選手、怪我をしている選手など常にマネジメントする難しさがあります。

DSC_0670.JPG

でも、それはどこのチームも一緒。

欠けた選手が出ても全員で乗り越えていけるのがバッファローズだと思ってます。

自分も試合が終わればすぐに仕事。

そのような中、フットサルと向き合って必死に取り組んでいる。

どこのチームも同じ状況なので、どれだけ必死なのかがチームとしての差となり、勝敗として現れると思ってます。

DSC_0671.JPG

1試合でも多く試合ができるように全力を尽くします。

応援よろしくお願いします。


冨成

昨年と今年では当然選手が異なる。

だからクオリティも差が生まれます。

とある局面では昨年の方がクオリティが高く、別の局面では今年の方がクオリティが高い。

DSC_0669.JPG

今年は、昨年よりも頭の中への刺激を強くしています。
そのあたりも昨年との差でもあります。

守備システムも変更しています。
新しいことにもチャレンジしています。

DSC_0667.JPG

より良いものを模索し、そこにチャレンジし続けることで成長できると思ってます。

昨年はバッファローズ歴が比較的長い選手が多く、ある程度成熟したメンバーだったように思います。

今年は新しいメンバーが多く、これからまだまだ伸び代があるように感じます。

試合をしながらどれだけ成長していけるかで今季の結果が左右します。

そのためにも1試合ずつ丁寧に気持ちを入れて戦っていきます。

地味に頑張ります。


冨成

いよいよ週末から全日本選手権が始まります。

しっかり一歩目を踏み出していけるように最善を尽くします。


昨年は、全員で合言葉を持って初戦から戦いました。

それは、

「代々木へ行こう!!」

でした。

気付いたら改修工事の関係で全国大会の決勝トーナメントは駒沢でした(笑)

とは言えみんなでベクトルを揃えて取り組んでいきました。

それが次第に

「伝説を創ろう!!」

に変わっていきました。

2018zennihon_bs02-2.jpg

伝説を創るには3勝足りませんでした。
でも、全力を尽くしました。

初戦から選手には伝えてきたことがあります。

「結果によっては人生が変わる大会」

だと。

昨年の結果も影響してか、昨年のメンバーのうち6人がFリーグの舞台で頑張っています。

良い方向に人生が変わったのであれば指導者冥利に尽きます。

今年もそんな熱い戦いが待っています。

今年の合言葉。

「一戦必勝!!」

これに尽きる。
目の前に集中することが全て。

まずは全員で一歩目を踏み出します。

応援よろしくお願いします。

1538995715050.jpg

最近、セミを見習いメディア戦略に走る平井。
いいね。

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ