月別アーカイブ / 2018年07月

昨日はホームゲーム。

三笠がキャプテンとしてFリーグ選抜として凱旋。

春木はトップ昇格初戦。
清水(誠)、中田はメンバー入り。

DSC_0294.JPG

昨年、共に戦い抜いた選手たちがFリーグで躍動している姿を見て感慨深くなってしまった。

AC2A0235.jpg
※写真:Futsalstyleより

去年の都リーグ開幕戦。
ここからみんな大きく成長している。

ホントに素晴らしいと思う。
人生をフットサルに注ぎ、トップリーグまで上り詰めた。

だからこそ言えることがある。
今のバッファローズ全員にチャンスがある。

三笠、春木、清水(誠)、中田は全員ずば抜けていたわけではない。
トップ昇格、強化指定という枠を手繰り寄せ、そこから適応してきたからこそ今があるのだと思います。

彼らの活躍が自分のモチベーション。

DSC_0300.JPG

次は彼かな。
Fの舞台で活躍できるポテンシャルを持っています。

微力ながらサポートしていきます。

さぁ、今日は名古屋オーシャンズとの決戦!!
選手と共に躍動感!!

地味に頑張ります。


冨成

昨日はSFAにてトレーニング。

伝えたいことが山積みで伝えるべきことが整理できていない今日この頃。

DSC_0286.JPG

何を伝えないか。
これが大切なんでしょう。

それは、選手が獲得すべき優先順位が整理されていることでもある。

勢いや感覚ではなく、しっかり論理的思考のもと組み立てていかないといけません。

チームがしっかり前進していけるようにできることを全力で取り組んでいきます。

DSC_0283_HORIZON.JPG

今日はホームゲーム!!
勝ちたい!!

地味に頑張ります。


冨成

素晴らしき環境に感謝を忘れてはいけません。

その分、結果と内容で応えていきたいですね。

DSC_0282.JPG

前置きはさておき、昨日は、立川・府中アスレティックFCサテライトBさんとTMでした。

若さ溢れるプレーは観ていて清々しかったですね。
勝ちたい気持ちも伝わってきましたし、素晴らしい選手ばかりでした。
多くの刺激をもらえました。
アスレサテBの皆さん、ありがとうございました。

さて、バッファローズというと、苦手とする平日夜のTM。
選手たちがどのように試合に臨むか少し様子を敢えて観ていました。

都リーグ前最後のTM、ここの位置付けは選手全員に話していました。

緊張感を持っているか、自律した振る舞いができているか、最大限パフォーマンスを高める努力をしているか。

そんなことを考えながら見守りました。

案の定、ネガティブな部分が露呈していましたね。
まだまだ選手だけでは様々なことをマネジメントできないことを再確認。

結果、立ち上がりに2失点。
まぁそうなりますよ(笑)

選手たちで自己解決は難しいと判断して、少しずつ関わりを強めていき、良い流れを掴むことができました。

理想は全てにおいて自己解決できるチーム。
監督を必要としないチーム。
プレーするのは選手なので。

道のりはまだまだ長いですね(笑)

ただ、選手たちにどのような刺激があるとパフォーマンスに影響するかヒントをもらった気がします。

都リーグに活かしていきます。

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ