月別アーカイブ / 2018年07月

本日は、前日にF2リーグ開幕を迎えたばかりのボルクバレット北九州さんとのTMでした。

前から激しくも献身的にプレスをかけてくることが特徴的な素晴らしいチームでした。

貴重な時間をありがとうございました!

DSC_0215.JPG

個人的にはこのTMを重要な一戦と見ておりました。

今季Fクラブとは立川・府中アスレティックFCさんと一度TMをさせていただきましたが、お互いオフシーズンに近い状態でした。

今回はFクラブでありながらお互いシーズンに入り、チームコンセプト、プレーモデルが浸透してきている時期での対戦でした。

どこまでバッファローズが戦えるか注目していました。

今ある引き出しを選択し、相手に順応したプレーを見せてくれたと思います。

IMG_20180701_174335.jpg

ただし、自分たちの課題も顕著です。
アクティブな試合展開に関しては強みが出るが、受け止められると打開する術がまだまだ手薄です。

継続してトレーニングを積んでいきます!

ボルクバレット北九州さんは、飛行機の時間の問題で30分を残して、切り上げないといけませんでした。

残った30分もバッファローズでトレーニングして最後まで追い込みました。

途中コートに飲み物をばらまくトラブルもありましたが、全員で乗り切りました(笑)

DSC_0217.JPG


地味に頑張ります。


冨成

今季からバサジィ大分にバッファローズから移籍したボブこと坂本宏喜。

昨年、苦楽を共にした選手の一人。

FB_IMG_1530205831934.jpg

バサジィ大分でもバッファローズのDNAは受け継がれているようです(笑)
地味に頑張ってほしいですね。


昨年、チームの躍進と共に、選手はチームを巣立って行った。

清水誠也、中田秀人はトップ昇格。
三笠貴史は、Fリーグ選抜キャプテン。
廣戸大志は、Y.S.C.CでF2リーグにチャレンジ。昨日は見事ゴールを取ったたのこと。
阿部修兵も、本日ボアルース長野でF2リーグ開幕戦に挑む。

坂本を含め6名がFクラブでチャレンジしています。

全国各地の多方面から刺激があります。
彼らの活躍が自分に勇気を与えてくれます。
成長は選手の努力の賜物ですが、そこに1%でも貢献できたのであれば、指導者冥利に尽きます

Fクラブも20チームになりました。
バッファローズからトップチームへ、さらにFクラブへ巣立ち、フットサル界を盛り上げる選手へ。

チームとしても固有の魅力を持ち、さらに育成として定評のあるクラブへ。

前進していこう!

2018F01-051.jpg

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ