月別アーカイブ / 2017年12月

日頃、どれだけ慌ただしく生活しているか、年末になると感じます。

凄くゆっくりリラックスして家族、仲間と時間を過ごしています。

日頃、支えてもらっていることに感謝しつつ、来年も引き続き、よろしくお願いします、という感じですね。

2017F30BS-53.jpg

来年の目標。

漢字一文字で表すとすると「認」だと思います。

会社では、承認を得て動かす大きいプロジェクトがあります。

チームでは、もっとクラブ、ファンから認められる存在になること。

プライベートでは、子供の努力を認め、褒めて伸ばすこと。

そんなことを推進していく2018年にしたいですね。

そして、2017年より再開した個人ブログ。
地味にコツコツ更新してきました。
多くの方に観ていただき、ありがとうございます。

個人的には観てもらうというよりも、日記感覚、メモに近い感覚で綴っているため、何も面白みはないかと思いますが、それでも懲りずにお付き合いいただき感謝いたします。

2018年も趣くままに書いていきます。

寒い日が続きますので、体調管理集中していきましょう。

皆様、とうぞ良いお年をお迎えください。

地味に頑張ります。


冨成

昨日は年内最後の活動。

今年1年間濃厚な日々を選手、スタッフと過ごすことができました。

須賀総監督を始め、ゴレイロコーチ富澤、マネージャー石川の支え無しに共に突き進むことができませんでした。

改めて3名には感謝申し上げたいですね。
本当にありがとうございます。

引き続き、2018年もよろしくお願いします。

IMG_20171229_201232.jpg

昨日は体調不良者、怪我なども重なり、人数少なめだったので頭の中身をフルに使うトレーニングでした。

とりあえずボブははしゃぎすぎ。笑

バッファローズは、スキルとインテリジェンスは概ね比例している傾向です。笑

でも、この手のトレーニングをやると稀にいる「ボールは蹴れないがずる賢い」タイプが出てくるものですが、昨日はみんな予想内のプレーでした。

認知への刺激。
それに伴う決断への刺激。

年内最後に凄く興味深いトレーニングとなりました。

IMG_20171229_221948.jpg

2017年。

選手を引退した年。

それは、選手を兼務してた指導者から、指導者のみに転身した年。

フウガドールすみだバッファローズに身を注いだ年。

成功や失敗をたくさん経験した年。
むしろ失敗ばかりかな。

でも、成長できたと実感した年。

悔しさを味わった年。

色々なことが1年間あったな。
でもその分、楽しかった。

2018年は新年早々、都リーグ、そして選手権と続きます。

2018年がバッファローズにとって飛躍の年となるように最善を尽くしていきます。

地味に頑張ります。


冨成

年末となり、会社では関係各社へ挨拶回りなどある時期。
また忘年会シーズンでもあり、人と接することが普段より多くなる時期でもあります。

IMG_20170809_195929.jpg

個人的には多くの方の支えで今の自分があると思っています。

18歳で指導者を志し、20歳で「フットボールで飯を食う」という人生の目標を掲げたとき、家族は背中を押してくれました。

そんな自分の馬鹿げた目標を「お前らしい」といつも話を聞いてくれる地元仲間。

そんな情熱を全て受け止めてくれる会社。

そんな情熱を全てアウトプットさせてくれるフウガドールすみだという組織。

一生フットボーラーを宣言している男を認め、結婚した妻、応援してくれる子供たち。

そして、フットボール界に繋がりがある多くの仲間たち。

そんな皆さんに支えられ2017年も走り抜けました。

客観的に観ると「フットボールで飯を食う」という目標は達成できているように感じます。

ただ、個人的な野望はもう1つ上のステージです。
そこに向けてこれからも精進していきます。

さらにギラついていきます。

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ