月別アーカイブ / 2017年09月

昨日、週末のFチャレンジリーグに向けてメンバー発表をしました。

遠征は、通常よりも早い発表としています。
諸々準備もあるので、そうしています。

今回は好調を維持している12名。
アウェイということもあるので現在のコンディションへのプライオリティは高くなります。

秋の連戦が幕開けとなります。
良いスタートを切る意味でも、重要な一戦。
今から楽しみです。

テンションコーチも久しぶりにバッファローズを観て高く評価してました。

IMG_20170926_224837.jpg

何故がトワが捕まり、撮影(笑)

トレーニング中も、タケさんの存在感は、抜群。
選手に投げかけるハートフルな言葉は、選手の背中を常に押してました。
絶対に真似できない領域。

改めて尊敬する指導者の一人だと感じました。

そして、最後の一言も熱かった。
すげーよ、タケさん。

地味に頑張ります。


冨成

自分の人生を否定されることは少なからずある。
何を知っているわけでもなく、自分の人生に是非を問う。

その人の背景までわかっているわけでもなく、目の前の情報だけ見て、何かと語ってくる。

まるで自分が正しいかのように。

あらゆるものを犠牲にしてる人生だと思います。
だからこそ、自分に対する厳しい言葉はまさにその通りだと思います。

しかし、自分を取り巻く、家族、職場、チームスタッフ、選手たちを否定的な発言でまとめることは違うと思います。

人にはそれぞれ見えないところでの様々な行動、言動、想いなどがあります。
人には言えないこともあるはずです。

そこまでを見据えて発言していかないといけないですね。

IMG_20170924_205630.jpg

自分が感じたこの感情を、彼らに味合わせてはいけないですね。

一人一人を大切に、愛情を持って、且つ厳しく接していきます。

まだまだ勉強不足。

地味に頑張ります。


冨成

バッファローズの選手はありがたいことに、強化指定、都選抜、Fチャレンジリーグなど、経験させてもらっている選手が多くいます。

それにより、ハードスケジュールとなり、コンディションに影響出る選手もチラホラいます。
オーバーワークってやつです。

そんなときに、有り難いことにトレーナーの帯同などもあり、リハビリメニューや時に専属ドクターから選手の怪我の進捗が連絡来たりします。

ホントに恵まれた環境だと思います。

正直、以前までは週3回程が社会人として適切な頻度だと思っていたので、休んでコンディションを整えるというイメージは全くありませんでした。

今の環境だと、トレーニングをオフにする勇気、さらにミクロサイクル、マクロサイクルでトレーニング強度の調整などが求められます。

コンディションを整えろ!!と言っても限界があるスケジュールもあるので、コーチングスタッフで細心の注意を払ってます。

現在では、怪我人も1人まで減り、来月にはまた全員でトレーニングできる予定です。

正直、今シーズンコンディション調整に失敗した公式戦も数試合ありました。
そのあたりの経験もしっかり蓄積し、シーズン終盤にチームとしてさらに質を高めていきたいと思います。

自分も気持ちだけでもコンディション調整と思い、、、

IMG_20170923_233129.jpg

ミニッツメイド。
何となく体に良さそうじゃない??笑

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ