月別アーカイブ / 2017年04月

昨日はバッファローズのTRは荒天のため、中止にしました。

そこで、気になっていたトップTRの視察へ。
今年もコンスタントに伺う予定です。

果たして今年はどんな雰囲気なのか?
新戦力はどんなパフォーマンスか?

そのあたり注目して観てました。

バッファローズのTRが中止に伴い、自主的に見学に来た数名の選手たちと諸々確認しながら一緒に観ました。

その中で、個人的には、「認知領域」と「ファーストアクション」に大きな違いを感じました。

ここはもっとバッファローズでも徹底しない
といけないし、徹底できるところだと思います。

そして、大きなチャンスを掴んだ選手もいます。
やり続けること、結果を出し続けることで、未来を切り開いていけることを証明してほしいと思います。

DSC_6009.jpg

満員の墨田区総合体育館で彼らがプレーする日が来るように、全力で取り組んでいきます。

地味に頑張ります。

冨成

目の前のゲームで起きていることを分析して改善する。

それは、一種のスキルであり、且つセンスを伴うと思ってます。

DSC_6153.jpg

アクシオンタクティカと言われる「認知→決断→実行」の領域でどこにエラーがあるかは常に注視しています。

そして、エリアと局面。
アタッキングサード、ミドルサード、ディフェンシブサード。
センターレーン、サイドレーン。
定位置攻撃、トランジション守備、定位置守備、トランジション攻撃。
さらに細分化すると、トランジションの攻守それぞれにフェーズ1~4。

そのあたりの視点は大切にしています。

今、チームの課題が何であるかが明確になると初めて改善プランが立つわけです。

頭で理解しても実際は凄く難しいものです。
まだまだ勉強中。

少しでも選手が成長していけるように最善を尽くしていきます。

地味に頑張ります。


冨成

ご無沙汰してます。

りあえずブログを地味に再開してみた。

ひっそりだからアメブロからLINEブログへ。

1491654887696.jpg

今年は、彼らについて語ることが多くなるかもしれないですね。

多くの人に見てもらうというよりも、自己整理のためにやります。

インプットしたことは、アウトプットして初めて意味を成す。

そう思ってます。

ということで、引き続き、よろしくお願いします。

地味に頑張ります。


冨成

↑このページのトップへ