仕事があり、勉強があり、家族との時間があり、そしてフットサルがある。

全部大切なこと。
優先順位を付けるのはとても難しい。

DSC_0037.JPG

おそらく多少なりとも犠牲になる瞬間はあるにせよ、明らかに優先順位を付けて取り組むと成立しないことが多々ある。

フットサルで大成する人は何事にも全力なので何をやってもある程度の水準を越えている印象がある。

あらゆるものが便利になった世の中なので"○○だけやっていれば良い"という時代はもう終わった。

仕事も勉強も家族もプライベートもフットサルも全力な人が評価される時代なのかもしれない。

時代に適応していこう。


地味に頑張ります。


冨成

↓↓↓↓本格ブログも要チェック↓↓↓↓