昨日は朝から駆け回りへとへとになりました。

全日本U-15
U-13TR
U-12TR
バッファローズTR

と終日フットサル漬けでした。

体力的には堪えますが、この環境は当たり前ではないことを認識しないといけません。

あらゆるカテゴリー選手の成長をサポートてきることは指導者としては喜ばしいことです。

だからこそ責任がある仕事だと思っています。

フットサルという手段を使って人生というものを学ばせ、フットサルより大切なものを教える。

良い選手が即ち素晴らしき人間となるように取り組んでいきたい。

DSC_2142.JPG


地味に頑張ります。


冨成